街を彩る花 

DSC_0922.jpg

桜の後に、鮮やかに咲くハナミズキの花。

街路樹として、街を彩ります。

(2013年4月撮影)

撮影地:京都府京都市

Nikon1 V2 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ
(マウントアダプター FT1使用)


[街を彩る花]の続きを読む
[2013/04/29 06:33] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

古都、はんなりと 

NKN_3323.jpg
 
嵯峨野で見つけた、京都らしい景色。

散った後の花もまた、美しく。

ちょっとした景色さえも、はんなりと魅せてくれます。

(2010年4月撮影)

撮影地:京都府京都市 嵯峨野嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2010/04/23 07:15] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

蹴上の春 

NKN_3250.jpg

東海道が京都に向かって最後の山を下りきった場所にある、蹴上。
ここには琵琶湖疏水の遺構、インクラインがあります。

多くの人々を魅了する場所、京都。
それぞれの思い入れのある場所がありますが、
自分に取って南禅寺水路閣と共に、インクラインがその場所で
何故だかすごく心が落ち着く場所です。

(2010年4月撮影)

撮影地:京都府京都市 蹴上インクライン・東山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[蹴上の春]の続きを読む
[2010/04/23 07:11] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

先人の偉業の結晶 

NKN_3212.jpg

南禅寺に行くと、必ず撮りたくなるのが南禅寺水路閣。
敷地内に引かれた琵琶湖疏水の水道橋で、現在でも現役です。

煉瓦作りの立派な橋。もう100年以上も昔の仕事です。
現在ほど土木技術が発展していなかった当時にしては
このような橋を作る事も大変だったのではと、想像に難しくありません。

先人の偉業を、実際に触れて感じ取ることが出来る場所。
歴史を超えて、ただ感動するばかりです。

(2010年4月撮影)

撮影地:京都府京都市 南禅寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[先人の偉業の結晶]の続きを読む
[2010/04/11 20:55] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

花冷えの古都 

NKN_3159.jpg

ようやく春が来た・・・と思いきや、咲いた花が冷やされる花冷えの今春。
桜の花も、あまりにもの寒さに驚いてるのではないでしょうか。

京都で撮影した桜も、本来なら満開を迎えている時期。
八分咲き程度で、まだもう少し桜を楽しめそうです。

(2010年4月撮影)

撮影地:京都府京都市 南禅寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[花冷えの古都]の続きを読む
[2010/04/08 23:15] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

明日へはばたいて 

NKN_4828.jpg

今日で3月も終わり、明日から4月ですね。

会社も学校も、あらゆる場面で新年度が始まる区切りの時でもあります。
今年度は不況の煽りを受けて、暗い話も多かったですが
来年度は飛躍の年になるよう、ユリカモメのはばたく姿をご覧下さい。

(2008年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[明日へはばたいて]の続きを読む
[2009/03/31 20:41] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

京の夕暮れ 

NKN_4284.jpg

現在の呼称は「京都」、でも京都が都の頃は「京」でした。

京都のはんなりとした雰囲気を出すべく、「京の夕暮れ」と名づけました。
この場所は、京都とは切っても切り離せない、ねねさんゆかりの高台寺から撮影しました。
去年暮れの撮影ですが、京都の冷たい冬の澄んだ空気に、空が茜色に染まりました。

(2008年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・高台寺より

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[京の夕暮れ]の続きを読む
[2009/03/29 17:26] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

クリスマス・デコ for 蒸気機関車 

梅小路クリスマス2

…蒸気機関車はモノクロが似合うと言いつつ、
ちゃっかりと何枚かはカラーでも撮ってます(笑)

保存展示している機関車の、何両かはクリスマスのデコレーションがされていました。
このイベントは知りませんでしたね。

毎年、年明けになると機関車が日の丸の国旗を飾って展示されるのは知っていましたが…
いずれにしても、季節感があっていいイベントだと思います。
来られていた家族連れの方々も楽しまれていました(^^)

この装飾、さりげなくていいですね。

(2008年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・梅小路蒸気機関車館

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[クリスマス・デコ for 蒸気機関車]の続きを読む
[2008/12/18 22:10] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

凛とした空気 

hanatouro07_11.jpg

嵯峨野の夜は冷え込みます。
冷たく張り巡らされた空気が、人の気持ちを引き締めます。
足元に灯された小さな灯りが道しるべ。
この灯りに導かれ、心をゆっくり清められていくような、
そんな気持ちになれる場所が京都なのです。

2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・嵯峨野ニ尊院

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[凛とした空気]の続きを読む
[2007/12/21 22:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

心に響く優しさの灯り 

hanatouro07_00.jpg

嵯峨野嵐山の夜を鮮やかに照らし出すイベント、京都花灯路です。
近年、各地で鮮やかなイルミネーションイベントが開催されていますが、
京都で照らし出される灯りは、はんなりとした「和」の灯り。
寒い冬に照らし出される灯りは、幸せを感じさせてくれる平和の灯りでした。

(2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・嵯峨野花灯路

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[心に響く優しさの灯り]の続きを読む
[2007/12/16 17:54] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(7)