存在感は衰えず 

20060531214614.jpg

役目を終えた車が、山の中の道路際にそっと置かれていました。

もう動くことのないその車は、ただここで朽ちていくのを待つばかり。

きっと多くの人々と一緒に、夢や希望も運んできたことでしょう。

役目を終えた今でも、存在感は決して衰えていない気がします。

僕はその存在感に心を動かされ、そっとフィルムに焼き付けました。

(2003年8月撮影)

撮影地:兵庫県篠山市

撮影機材:Nikon FM2  Ai Zoom Nikkor 35~70mm F3.3~4.5S

撮影フィルム:フジクローム トレビ100C


[存在感は衰えず]の続きを読む
[2006/05/31 22:05] フィルム写真 | TB(0) | CM(4)

黄昏の大和川 

yamatoriver.jpg

通勤の途中、いつも渡っている大和川の風景です。

うーん、夕焼けになるかなぁ…と、
期待して少し待ってたんですが、
今日の夕焼けはお預けのようでした。

でもその間、川面に映る空を眺めながら、
ちょっぴりのどかな時間を楽しめました。

ほんの2~3分の時間でしたが、
忘れていた時間をちょっとだけ
思い出すことができた気がします。

(2006年5月撮影)

撮影地:大阪府藤井寺市

撮影機材:RICOH GR DIGITAL


[黄昏の大和川]の続きを読む
[2006/05/30 21:06] 大阪・藤井寺の風景 | TB(0) | CM(7)

小さな生命(いのち) 

swallow.jpg

この世におりて間もない、ツバメの雛たち。

親の帰りを待ちきれずに、大きく口を開けて餌を待ちます。

彼らが無事にこの場所から巣立って、

大空を羽ばたく日々が来ることを思うと、

寂しさと嬉しさ、両方の想いが込み上げて来て、

なんだか複雑な気持ちにもなりますが、

その成長をそっと暖かく見守っていたいものです。

(2004年8月撮影)

撮影地:鳥取県智頭町

撮影機材:Nikon D70 Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D


[小さな生命(いのち)]の続きを読む
[2006/05/29 22:07] スナップ | TB(0) | CM(9)

きらめき 

twilight.jpg

夕暮れ時のヨットハーバーで、
ヨットに照らされた夕日が水面に反射して、
とても鮮やかにきらめいていました。

この輝きを見ているだけで、心がフッと軽くなるから
不思議なものです。

ここ最近は天気が悪い日が続いているから、
こんな風景に会えることがとても待ち遠しくて、
この時はなんだかとても嬉しい気分でした。

明日は明日の風が吹く!!
今がどんなにしんどい時期であっても、
その日一日を頑張っていきたいと心に誓った
夕暮れ時でした。

(2006年5月撮影)

撮影地:兵庫県西宮市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[きらめき]の続きを読む
[2006/05/28 22:55] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(6)

ただ まっすぐに 

rail.jpg

分岐点に立ったとしても、自分を信じて

ただまっすぐに進もう。

道をそれて後悔の方向に進むよりは、

自分の意志を貫き通そう。

この旅の終着駅はまだまだ先なんだから、

本当によかったと思えるその時がくるまで、

ただまっすぐに。

(2005年6月撮影)

撮影地:兵庫県香美町・JR山陰本線佐津駅

撮影機材:Nikon D70 AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mm F3.5~4.5G


[ただ まっすぐに]の続きを読む
[2006/05/27 11:19] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(7)

待ちきれなくて…夏 

cloud.jpg

実は僕は、夏大好き人間なんです。
なので、梅雨の時期はじらされている感じがして、とても憂鬱。
九州が今日、例年より3日早く梅雨入りしました。
ここ最近、関西では週末に雨が続いていますが、
おそらく梅雨入りのカウントダウンに入っていることでしょう。
でも、梅雨があるからこそ、その先にある夏が楽しく思えるのかも。
早くこのような入道雲に会える、情熱の夏が来ることを、
今からとても楽しみにしています。

(2004年8月撮影)

撮影地:鳥取県智頭町

撮影機材:Nikon D70 Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D


[待ちきれなくて…夏]の続きを読む
[2006/05/26 22:40] 風景写真 | TB(0) | CM(5)

箕面の滝 

minoo.jpg

RKROOMさん・atom.さんの滝風景に刺激されまして、
今日は僕も予定を変更して、滝の風景をアップしてみました(^^)
しかも、ココログ時代の初期の方、アクセスが少ない頃に
アップしたものを、見やすくリサイズしたものです(笑)
ポジフィルムで撮ったので、多少のコントラストの硬さはご容赦下さい。

この滝は、大阪で有名な箕面の滝です。
阪急箕面駅から、重~い機材と三脚を担いで、滝道という遊歩道を
延々と1時間歩いて撮ってきたものです(^^;
滝の音を聞き、マイナスイオンを浴びながらの撮影、なんとも贅沢な
時間でした♪

(2004年6月撮影)

撮影地:大阪府箕面市

撮影機材:Nikon F100 Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D

撮影フィルム:フジクローム トレビ100C


[箕面の滝]の続きを読む
[2006/05/24 23:30] フィルム写真 | TB(0) | CM(5)

はかなく 美しいもの 

tutuji.jpg

花の美しさの要素って、なんでしょう?

形?色?香り?

無論、それらもあると思うんですが、

咲いたら散ってしまう「はかなさ」もまた、

美しさのひとつじゃないでしょうか。

今この時期しか会えないものだからこそ、

今このひとときを大切にしたい。

そして、来年もまた会えることを願って、

その姿をそっと心に焼きつけるのでした。

(2005年4月撮影)

撮影地:大阪市・天王寺公園

撮影機材:Nikon D70 Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D


[はかなく 美しいもの]の続きを読む
[2006/05/23 22:59] 風景写真 | TB(0) | CM(9)

閉ざされた扉の向こうに… 

door1.jpg

固く閉ざされた扉の向こうにあるのは、希望の風景か。

扉を開く勇気はいるけれど、開いてみないと始まらない。

さぁ、不必要な鍵なんて取っ払ってしまって、

怖がらずにゆっくり扉を開いてみよう。

その向こうに見える景色を鮮やかな色にするのは、

自分次第なんだから。

(2004年7月撮影)

撮影地:兵庫県佐用町

撮影機材:Nikon D70 AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mm F3.5~4.5G


[閉ざされた扉の向こうに…]の続きを読む
[2006/05/22 22:43] モノクロ | TB(0) | CM(6)

黄昏の時間 

nisinomiya1.jpg

日が暮れる前の黄昏の時間は、人にとても優しい時間です。

世界中全ての争いや事件、心のわだかまりなんて、

みんなこの夕日に預けてしまって、

暮れゆく山の向こうに沈めてしまえたならいいのにな…

そうすれば、人々はきっとこの優しい時間の大切さに気づくはず。

人を傷つけるのは人であるけれども、

人を支えるのもまた、人にしかできないこと。

明日は今日よりも、人々に優しい一日になってほしいと願います。

(2006年5月撮影)

撮影地:兵庫県西宮市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[黄昏の時間]の続きを読む
[2006/05/21 22:48] 兵庫の風景 | TB(1) | CM(7)