FC2ブログ

















自然の儚さ 

kyoto07.jpg

散った後の紅葉が、石畳の道を綺麗に飾ります。
主役として輝き、散った後も脇役として演出する。
紅葉の楽しみ方は人それぞれだと思いますが、
紅葉は二度、楽しめると思っている人は少なくないはずです。
これから土に帰るだけの儚い存在のはずなのに、
とても魅力を感じるのは、いつまでも存在しないその儚さが、
人々の心にとても美しく映るからだと思います。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[自然の儚さ]の続きを読む
[2006/12/09 08:55] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(0)

藁葺き屋根と和の風景 

kyoto05.jpg

常寂光寺にある、藁葺き屋根と紅葉の共演です。
昔から築き上げられた、日本人の「和」の心って、素晴らしいですね。
京都にはそんな風景があちこちにあって、ホッと心を落ち着かせてくれます。
京都の人気が今も昔も変わらないのは、そういった日本人にとって
大切なものがいっぱい詰まった場所であるからなのでしょう。
「和」の気持ちを感じさせてくれる風景、そっと写真に残しておきます。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/08 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

灯篭の灯りと共に 

kyoto01.jpg

場所が一転しまして、嵯峨野の常寂光寺です。
ついた時間が少し遅く、ちょっと撮影は厳しいかなぁ…と思ってたら
そっと灯篭に灯りがともりました。
辺りは薄暗く、なかなかいい雰囲気で、逆にいいタイミングだったようです。

しかし、この薄暗さでもブレない…手ブレ補正レンズは素晴らしい!

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/07 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

保津川のほとりで 

kyoto03.jpg

改めて京都に行った時の写真ですが、この時はもう葉も随分痛んで、
紅葉も散り始めでした。

「あ~タイミング逃したよ~」と思いながらも、
まだ綺麗な紅葉を探して撮影を続行。

保津川沿いを歩いている時に見つけた紅葉と保津川を組み合わせてみました。

ここで保津川下りの船が通ればドンピシャだったんですが…
そんなにうまくはいかないものですね~(笑)

葉の痛みが目立たないよう、引き気味で撮ってみました。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2006/12/06 21:58] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(5)

はんなりと 

kyoto04.jpg

赤く色づく部分と、まだ緑の部分が入り混じった紅葉の葉。
京都らしく、「はんなり」とした雰囲気だと思いました。
ちなみに、この直前に御茶屋にてみたらし団子と抹茶を堪能♪
食にはんなり、景色にはんなり、贅沢な「はんなり」づくしでした(^^)

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/05 21:20] マクロ | TB(1) | CM(3)

真紅 

kyoto02.jpg

一面の真っ赤な紅葉。
天気が悪かったので、雨やどりがてらに木の下から撮影。
ほとんど赤の空間…ちょっとインパクトが強い気もしますが、
この時しか出会えない風景でもありました。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/04 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

一滴の雫 

kyoto7.jpg

雨の日の紅葉の葉です。
雨にぬらされた葉の先には、一滴の雫。
雫はだんだん大きくなって、そっと地面に落ちていきました。
何気ない風景なんですけど、雫が落ちる時って、
ちょっぴり淋しくなるのは僕だけでしょうか?(^^;

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山天龍寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/03 23:05] マクロ | TB(0) | CM(2)

紅葉の河 

kyoto6.jpg

側溝にひらりと溜まった紅葉の葉。
風に流されて、自然にここに集まってきたんでしょう。
水のない溝だからこそ、そこに集まった色とりどりの葉が
まるで赤い川のように色を染め上げていて、
何気ない風景に彩りを添えていました。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/02 21:10] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

試みの撮影 

kyoto5_1.jpg

背景が明るいので被写体が暗く写りがちな曇天の紅葉。

実は僕はストロボ撮影はあまり得意ではないんですが、
今回は内臓ストロボを使用して撮影してみました。
直接当ててるので、ディヒューズさせればもっと柔らかく
照らされるのかな…と思うんですが。

とりあえず調光補正で2段ほどアンダーにしてあります。

撮ってはすぐに確認できるデジタルならではの結果でした(^^)

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[試みの撮影]の続きを読む
[2006/12/01 20:55] マクロ | TB(0) | CM(2)