FC2ブログ

















神戸ルミナリエ2006・後編 

lumi01.jpg

夜の街に浮かび上がるイルミネーション。
カップルや家族連れ、多くの人々がこの光の元で
それぞれの時間を過ごしています。
光が灯され、人々が集まるだけで、
冬の冷たい街がとても暖かい風景に変わるのですから
人の力は本当に大きく、そして不思議だと思います。
被災をした神戸の街をここまで復興させたのは、
この力があったからこそだと思います。

当時僕は17歳で、神戸ほどではありませんが、
尼崎でも被災し、ライフライン(ガス・水道)が
断たれた日々をおよそ2~3週間過ごしました。

あの時の苦労、そして防災意識は忘れてはいけないし、
いつまでも語り継いで、災害に強い街づくりをする必要が
あると感じます。

このルミナリエは、その意味でも大切なイベントではないでしょうか。

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[神戸ルミナリエ2006・後編]の続きを読む
[2006/12/12 23:20] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(4)