優しく包み込んでくれる 

wata0704.jpg

タンポポの綿毛を見ると、ちょっと嬉しくなります。
そっと近づいて、決して壊さないようにして優しくなでて見ると
とても植物とは思えないくらい柔らかい感じがします。
マクロレンズで撮ってみると、画面いっぱいに綿毛が入り、
レンズ越しに包み込まれそうな錯覚さえ覚えるから不思議です。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県加西市

撮影機材:Nikon D200 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
[2007/04/29 08:10] マクロ | TB(0) | CM(8)

菜の花列車 

hojyo0704.jpg

今年の正月に行った、兵庫県加西市の北条鉄道を撮りに行ってきました。
この時期、沿線の駅周辺はいろんな花が咲いています。
ローカル線と花の風景、とても絵になる風景です。
前に撮った蓮華の花も、北条鉄道沿線です。
休みの日には、街から離れてローカル線の車窓を楽しむ
そんな小旅行なんて、いかがでしょうか?(^^)

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県加西市・北条鉄道法華口駅

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/27 19:50] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(3)

太陽の傘かぶり 

sky0704.jpg

太陽の傘かぶりは、数日後に天気が悪くなると言われてますね。
でも僕は、これを見るととても得をした気分になります。
太陽の周りを虹が取り囲むなんて、不思議な現象だと思いませんか?
こんな時は、空を見上げてポケーっとするのが、とても気持ちいいんです。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県加西市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/23 23:15] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(4)

もう咲いていました。 

renge0704.jpg

播州の田園地帯をのんびり車で走っていたら、
緑色の田んぼの中に、紫の花がチラホラと咲き始めていました。
桜の季節が去り、いよいよ蓮華の季節の始まりです。
あちこちの田んぼで咲き始めていまして、とても嬉しくなりました。
この花を見たら、本格的に暖かい春が来た感じがするんです。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県加西市

撮影機材:Nikon D200 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
[2007/04/20 23:59] マクロ | TB(0) | CM(7)

惜別、桜の花散る季節に 

sakura05.jpg

華やかに咲いてくれた桜の花も、関西ではもうほとんど終わりです。
惜別の意味を込めて、貼り付けしておきます。
また来年、その姿が見れる日まで…

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)


[惜別、桜の花散る季節に]の続きを読む
[2007/04/18 22:00] マクロ | TB(0) | CM(3)

水芭蕉とくれば 

mizubasho.jpg

これを見れば必ず流れますよね。

「水芭蕉の花が、咲いている♪綺麗に咲いている水のほとり♪」

はるかな尾瀬~♪って、常に頭の中に流れながら撮影してました(笑)

ここは六甲なのにね(^^)
しかも、尾瀬沼行ったことないし(爆)

それくらい、歌で有名な水芭蕉の花。
六甲高山植物園では、あちらこちらで綺麗に咲いていました。
見れば見るほどに、優雅な姿をしていますね。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市・六甲高山植物園

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2007/04/17 23:37] マクロ | TB(0) | CM(4)

気持ちいいー!!緑♪ 

green001.jpg

小春日和だったこの前の土曜日、六甲の空にも降りそそぐ太陽の光。
木陰に入って見上げると、鮮やかなグリーンシャワーが
降りそそいでいました。
空を見上げてグーっと背伸びをしてみましょう。

「ん~!気持ちいい!!」

普段忘れていたこの感覚、自然の中では心が開放された気分になるから
不思議ですよね。
平凡な生活に疲れたら、自然の中に身を任せましょう。
優しく心を包み込んでくれますよ。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市・六甲高山植物園

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/16 21:35] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(4)

初めて撮った、カタクリの花 

katakuri.jpg

六甲高山植物園に行ってきました。
この時期の見所は、水芭蕉とカタクリの花。
特に、カタクリの花は撮ったことがなく、
一度撮ってみたいなと思って行ってきました。
カタクリの花って、下を向いて咲く背の低い花なので、
撮影にも一苦労が予想されていたため、
Power Shotを久々に出勤させて、可動モニタをフル活用です。
結果はこのような感じになりました。
日の丸構図になってますし、まだまだ、修行が足りぬ!!
といった感じですね(^^;

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市・六甲高山植物園

撮影機材:Canon Power Shot Pro1
[2007/04/14 23:46] マクロ | TB(0) | CM(5)

桜と路面電車 

sakura_hankai2.jpg

桜の脇を、ガタゴトと大きな音を立ててゆっくり走っていく路面電車。
実家の尼崎から、藤井寺に帰る途中に走っている、阪堺電車と言って、
大阪唯一の路面電車です。
退屈な時に、これにのってのんびり揺られながら気ままに出かけるのも
いいもんなんですよ。

この時は、実家から藤井寺への帰る際、桜と路面電車という組み合わせが
急に撮りたくなりまして、場所を探して撮ってみました。

結果は…空が青く晴れていたらなぁ(^^;

(2007年4月撮影)

撮影地:大阪府住吉区

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/13 22:40] 大阪の風景 | TB(0) | CM(3)

優しく咲いて 

sakura04.jpg

夏の向日葵が、力強い情熱の花だとすれば、
春の桜は、人々の心を優しく包み込む可憐な花だと思います。
これだけ多くの人々がこのわずかな時期に咲く花に魅せられるのは、
鮮やかさや華やかさだけではなく、人の心にそっと溶け込んでくる
魅力のある花だからではないかと、僕は思います。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/11 21:04] マクロ | TB(0) | CM(3)