Twiright Time 

usj0004.jpg

夕暮れ時のユニバーサルスタジオ・ジャパンです。
平日ということもあって、夜は通りも多少まばらになり、
それぞれの人々がそれぞれの想いで黄昏の時を過ごします。

…そんな中でところかまわずパシャパシャ撮ってた僕は
まるで周りの空気を読んでいませんでした(笑)

入園料が5900円ですからね~。
この時を逃すと次はいつ来るかわかりませんから!!

(2007年9月撮影)

撮影地:大阪府大阪市・ユニバーサルスタジオ・ジャパン

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[Twiright Time]の続きを読む
[2007/09/28 23:28] 大阪の風景 | TB(0) | CM(7)

American Night 

usj0008.jpg

先週末を利用して、アメリカに行ってきました。

…ウソです(^^;

異国の雰囲気漂う大阪のユニバーサルスタジオ・ジャパン(USJ)での夜景です。
以前行った時の夕暮れ時の雰囲気がすごく良くて、
次に行った時には必ず写真を撮ろう!!と思っていました。

昼間見ると、いかにも飾られたような雰囲気の街並みも、
夕暮れ時にはとてもいい感じにライトやネオンで照らし出されます。

USJは、決して面積は広いとは言えないんですが、
僕みたいな写真を撮る者からすれば、昼間遊んで夜は撮影、
この場所で結構時間を使うことができます。

光の演出も、USJの魅力のひとつです。

(2007年9月撮影)

撮影地:大阪府大阪市・ユニバーサルスタジオ・ジャパン

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[American Night]の続きを読む
[2007/09/26 22:29] 大阪の風景 | TB(0) | CM(6)

黄昏の倉吉 

kurayoshi1.jpg

ようやく日が暮れようとしていた時間、宿泊地の倉吉に着きました。
地図で調べると、倉吉には古い街並みを保存している地区があって、
その近くにバイクを止めて散策をします。
古い街並みは大好きで、時々それを目的に出かけたりもしますが、
こうして旅先で偶然に出会った時は、より一層嬉しさも倍増します。

(2007年8月撮影)

撮影地:鳥取県倉吉市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[黄昏の倉吉]の続きを読む
[2007/09/24 22:48] スナップ | TB(0) | CM(3)

風の贈り物 

daisen8.jpg

米子から国道9号線を東に走ると、数多くの風力発電用の風車が立っています。
山陰の風に吹かれて力強く回る風車は、その発電力は小さいながらも、
自然の力を利用して電気を作り上げる、環境に優しいものです。
青い空に円を描くように回る風車は、人工物であるにもかかわらず
辺りの風景に見事に調和していました。
風によって作られた電気は、まさに自然の贈り物。
何気なく使っている電気、大切にしたいですね。

(2007年8月撮影)

撮影地:鳥取県大山町

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[風の贈り物]の続きを読む
[2007/09/21 23:51] 鳥取の風景 | TB(0) | CM(6)

大山を遠くに望む 

daisen5.jpg

この夏休みに行った、鳥取ツーリングの写真に戻ります(^^;
あと3回ほどお付き合い下さい(笑)

米子の街から見える大山を大きく切り取ってみました。
米子市街から車で約1時間の位置にあります。
夏は避暑地、冬はスキー場になる、自然豊かな大山。
こんな身近に大自然がある米子の人達が
とても羨ましく感じました。

(2007年8月撮影)

撮影地:鳥取県米子市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[大山を遠くに望む]の続きを読む
[2007/09/19 22:19] 鳥取の風景 | TB(0) | CM(5)

夏の名残雲 

cloud001.jpg

9月に入り、少しずつ秋めいてきたかと思いきや、
この週末は夏らしい暑さに逆戻り。
空には過ぎ行く夏を名残惜しんでいるかのように、
入道雲が力強く立ち込めていました。
今年の夏最後の力を出し切っているようなその様に
どことなく寂しさを感じる風景でもありました。
この暑さが過ぎると、いよいよ秋が到来することでしょう。

(2007年9月撮影)

撮影地:兵庫県宝塚市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[夏の名残雲]の続きを読む
[2007/09/17 08:40] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(4)

何度も見たい海 

wakayama3.jpg

子供の頃、和歌山に行くたびに見てきた海。
和歌山の海を見る、ワクワクした気持ちは
大人になった今でも全く変わりません。
今まで見てきた海、これからも変わらずに
いつまでもこの風景であって欲しいと願うばかりです。

(2007年8月撮影)

撮影地:和歌山県東牟婁郡串本町大島

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[何度も見たい海]の続きを読む
[2007/09/14 22:32] 和歌山・南紀の風景 | TB(0) | CM(5)

太平洋の遥か彼方に 

wakayama12.jpg

どこまでも続く太平洋の海。
考えてみれば、紀伊半島から南を向けば
この先オーストラリアまで陸らしきものはなく、
太平洋の大きさに圧倒されます。

水平線の向こうに何があるのか、想像するのが結構好きです。
太平洋を南に向けば、赤道を越えてオーストラリア大陸。
日本海を北に向けば、朝鮮半島、中国、ユーラシア大陸…
まだ見ぬ数々の風景に心を躍らすには、海という場所は最適です。

(2007年8月撮影)

撮影地:和歌山県東牟婁郡串本町大島

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[太平洋の遥か彼方に]の続きを読む
[2007/09/12 22:12] 和歌山・南紀の風景 | TB(1) | CM(3)

降り注ぐ真夏の太陽 

wakayama11.jpg

夏の南紀の太陽はまた格別。
降り注ぐ日光は容赦なく肌を焦がします。
暑くて暑くて、汗まみれになることがわかってるのに、
それでも南紀の空と海に会いたくて、南を目指します。
夏の南紀には、夏にしか味わえない魅力があるのです。

(2007年8月撮影)

撮影地:和歌山県東牟婁郡串本町橋杭

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2007/09/10 20:49] 和歌山・南紀の風景 | TB(0) | CM(3)

黒潮洗う紀伊半島 

wakayama8.jpg

黒潮の流れが打ち寄せる紀伊半島。
打ち寄せる波は強く岩に打ちつけられ、
その音が激しく響き渡ります。

青い空と広い海、波の音をBGMにして
ただそれをボーっと眺めているだけで
心が洗われる気分になるから不思議です。

故郷の海は、ホントに落ち着きます。

(2007年8月撮影)

撮影地:和歌山県東牟婁郡串本町大島

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[黒潮洗う紀伊半島]の続きを読む
[2007/09/07 20:43] 和歌山・南紀の風景 | TB(0) | CM(3)