FC2ブログ

















合掌造りの郷(失敗編) 

白川郷0801_1

世界遺産にも登録されている、白川郷の風景です。
奥飛騨の郷は本当に山深い場所にあって、冬の積雪も半端ではありません。
そんな場所で、昔の人々の知恵でできた建物が「合掌造り」。
まるで合掌のような形をした屋根の建物は、この地方独特の建物で、
これだけ遠目に見ても立派な建物であることは一目瞭然。
そこには、昔の人々がこの地ならではの厳しい冬を乗り越えるために
作り出した、「この場所で生きていく」ことを象徴するものなのでしょう。

(2008年1月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:GR DIGITAL


[合掌造りの郷(失敗編)]の続きを読む
[2008/01/29 21:32] スナップ | TB(0) | CM(3)