日本の農村風景 

N75_2034.jpg

現在では省力・低コストで建てられる家が多い中、
古くからの日本建築を象徴として、合掌造りは存在します。

今も白川郷には、失われつつある
懐かしい日本の農村風景が広がっています。

(2017年2月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:Nikon D750 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

[2017/03/05 18:37] 中部の風景 | TB(0) | CM(0)

合掌造りの息吹 

N75_1962.jpg

合掌造りの屋根裏は薄暗く、そこに差し込む明かりが差し込むように光ります。

受け継がれてきた長い時を経て、今なお息吹く合掌造りの姿がそこにありました。

(2017年2月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:Nikon D750 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

[2017/03/05 18:28] 中部の風景 | TB(0) | CM(0)

白川郷 

N75_1902.jpg

日本古来の合掌造りが集う、白川郷。

言わずと知れた、世界遺産。

そこには、いにしえの人々の知恵が凝縮されていました。

雪深いこの地で生きようとした人々の意志は、今でも受け継がれています。

(2017年2月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:Nikon D750 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


[白川郷]の続きを読む
[2017/03/05 18:23] 中部の風景 | TB(0) | CM(0)