染まる赤の葉 

kyoto2.jpg

天気がよければ、透過光で綺麗な赤が浮かび上がったはずですが、
天気を言い訳にしていては、いい写真は撮れん!!
…な~んて、自分に厳しく撮ってみました(笑)

曇天でも僕は基本的にWBは太陽光を使用します。
デーライトフィルムの感覚に近いから、扱いやすいんですよね。

で、撮れたのがこの写真です。
多少オーバーにして、なるべく赤を出すようにしましたが、
…いかがなものでしょうか。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/11/27 22:47] マクロ | TB(0) | CM(3)

 いい感じで赤味が出ていますね。

 私も基本はWBは太陽光です。
 まぁ、今はRAWでとっているからあまり関係ないかも、と思うときもありますが、やっぱり太陽光のほうが、扱い易い・・・・・かな。
 逆にオートだと、思っていたのと全然違う仕上がりになることが多々。

 オートって・・・・・当てになりません。
[2006/11/28 00:48] RKROOM [ 編集 ]

美しい赤じゃないですかー(^_^)v
すごい素敵ですよ。
バックのボケも素敵♪

秋らしい一枚ですね!
[2006/11/28 20:11] atom. [ 編集 ]

>RKROOMさん

オートWBは、時に「え?なんで?」という発色をすることが
ありますね。
なんでもそうなんですけど、いまいちオートは扱いにくいと思います。
WBをあらかじめ指定しておけば、どのように写るか
想像がつきますしね。
あ、ちなみに僕はRAWはあまり使いません。
というか、パソコンで加工をあまりしないものですから(^^;


>atom.さん

ありがとうございます。
天気がよくなかったんで、どうやって写そうかな~と
あれこれ考えて撮った一枚です。
曇りの日の撮り方って、苦労しますよね~。

ちなみに、福島の方ではもう紅葉は終わってしまいましたか?
こちらは今が旬です。紅葉の旬は短いので、しばらく
週末は忙しそうです(^^;
[2006/11/28 21:52] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/136-7073794c