保津川のほとりで 

kyoto03.jpg

改めて京都に行った時の写真ですが、この時はもう葉も随分痛んで、
紅葉も散り始めでした。

「あ~タイミング逃したよ~」と思いながらも、
まだ綺麗な紅葉を探して撮影を続行。

保津川沿いを歩いている時に見つけた紅葉と保津川を組み合わせてみました。

ここで保津川下りの船が通ればドンピシャだったんですが…
そんなにうまくはいかないものですね~(笑)

葉の痛みが目立たないよう、引き気味で撮ってみました。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2006/12/06 21:58] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(5)

なかなかまだキレイじゃないですか~
やっぱり京都はいいですね。
保津川には、もうずいぶん昔に行ったきりです。
雪景色の京都に行こうかと練ってます。
もっと見たいです。
まだまだ写真ありますか・・?
ヨロシクね!
[2006/12/07 00:51] [ 編集 ]

こんばんは。

なかなか綺麗ですよね・・・。
私が行った日は、天気が好くても葉っぱが痛んでしまってまったく撮る気力が出ませんでしたよ。

一週間遅れると、こんなにも違うものなんだな~。

[2006/12/07 19:50] cowzoh [ 編集 ]

きれいですねー。
保津川っていうんですかー。
こちらでいう五色沼の色と水の色が似てます。
エメラルドグリーンのようなこの色、きれいですね。
紅葉も痛みを感じません。
成功ですね!
[2006/12/07 21:26] atom. [ 編集 ]

 ひいて撮るときれいなんですが、よって撮ったら悲惨だったりするんですよね~。想像つきます(笑)。


 ここ数年、秋は必ずといっていいほど嵐山に行っていたのですが、今年は行っていなかったことに今気づきました。
 (一度お散歩仲間といったけれど、いつものコースではなかったし・・・・・・)

 ここで、紅葉を堪能しておきましょう(^o^)
[2006/12/07 22:47] RKROOM [ 編集 ]

>海さん

京都の紅葉はあともう少し続きます(^^)
雪の京都も魅力的でしょうね。
寒くなってきたら僕は滋賀の琵琶湖方面に向かいますが、
京都付近に雪が積もっていたら、途中下車したくなります。
ぜひ、冬の京都にお越しくださいね。


>cowzohさん

紅葉は1週間もするとガラっと表情も変わって、葉が痛み出すので
非常にデリケートな被写体ですよね。
時期を逃したというか、僕も少々後悔しました。
葉がついていれば、引きで撮る対処もできますが、
葉が散った後の木は枝しか残りませんから…(汗)


>atom.さん

そうなんです、京都の嵐山では有名な保津川です。
水が綺麗なんでしょうね、綺麗なエメラルドでした。
この木の紅葉も結構葉が痛んでいたんですけど、
こうして引きで撮ればまだまだ大丈夫でした(^^;


>RKROOMさん

僕はRKさんと逆で、いつも行っていた南禅寺にこの秋は行きませんでした(笑)
なので、RKさんのところで堪能させていただいております(^^)
実は僕、京都は東山と嵐山以外はあまり知らなかったりします(汗)
もっと京都を開拓しないといけませんね…。
[2006/12/08 23:53] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/144-80d07778