神戸ルミナリエ2006・前編 

lumi1.jpg

神戸ルミナリエに行ってきました。
関西では有名なイベントですが、このルミナリエは
阪神淡路大震災で亡くなられた方々の追悼の意と
被災した方々や神戸の街を勇気づける意味を込めて
震災のあった1995年の12月から行なわれているものです。

途中、開催終了の危機にも危ぶまれましたが、
多くの人々の声とご努力により、今年で12回目を迎えました。

今となっては、神戸の冬の風物詩となっています。

先日、実家に帰った時に無性に撮影に出かけたくなって、
どこに行こう…と考えた結果、ちょうどルミナリエが
開催されていることに気づき、即決で乗り込んできました(^^;

実は4年ほど前に撮影に出かけたことがあるんですが、
このイベント、あまりにも人が多すぎるんですよね(苦笑)

実家に帰った時はちょうど雨が降っていて、
こんな天気ならあまり人は来ないだろう…と予測して
思い切って撮影に出かけてきました。

結果は…思ったより人は少なかったですが、
人混みに揉まれることに変わりはありませんでした(笑)

今回と次回の、2回に分けてアップします。

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
 


lumi2.jpg


毎年デザインが違って、その年々にテーマがあります。

今年のテーマは「空の魅惑」

辺りのビルは照明を落とし、イルミネーションをより一層強く強調しています。

一時期、資金繰りの関係から中止の話もありましたが、
色々な協賛や神戸の人々の声、そして多くの方々のご努力で
守られてきたイベントです。

来年の開催に向けて、募金箱がありましたので
僕もわずかながら募金をしてきました。

lumi3.jpg


阪神淡路大震災で壊滅的な被害を受けた街を元気づけてきた光。
いつまでも続いてほしい希望の光ですね。

さて、次回は後編です。

【ルミナリエ・オフィシャルホームページ】
[2006/12/11 21:55] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(3)

うわ~~~素晴らしい!
一度行きたいと思いながら、まだ行けてません。
これ、クリスマス前には終わるんですよね。
あちこちのイルミは、年があけてもやっているところが多いですが
安全面や経済的なことなどいろんなことを考慮しての開催
長く続く秘訣かもしれませんね。
次回を楽しみにしてます^^
[2006/12/11 22:34] [ 編集 ]

 やっぱり人が多いんですね~。
 ルミナリエ、一度は見に行こうと思ったこともありますが、人が多いので断念。

 まあ最近はいろいろなところでライトアップしているからそこでお茶濁せばいいや(笑)という、聞く人が聞いたら怒るような理由でいまだに行っておりません。
[2006/12/12 00:32] RKROOM [ 編集 ]

>海さん

以前はクリスマスもやっていたんですが、今は混雑での
トラブルを避けるために、クリスマス前に終わるようになりました。
ちなみに、過去クリスマス・イブの日に行ったことが
あるんですが、人生で経験したことのないような人混みを経験しましたよ(^^;
派手な演出よりも、いつまでも続けてもらいたい、
大切なイベントだと僕も思います。
機会があればぜひ、お出かけになって下さい。感動しますよ(^^)


>RKROOMさん

やっぱり、人混みは避けれませんね、このイベント。
この日はちょうど雨だったので、思ったほど人はいませんでしたが、
それでも人の多さに変わりはありませんでした(笑)
最近では神戸でなくても、イルミネーションイベントが
あちこちで開催されていますよね。
こういったイベントが増えてきたのは、とても楽しいことですね。
[2006/12/12 23:16] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/149-0fa007e1