夜の街を行く 

kobenight01.jpg

さりげなく飾られる壁面の写真、
その前を歩く二人の男女。
これから帰るところでしょうか?
それとも二人で食事でも?…
モノクロの世界の中の風景から
いろいろな物語が想像できますね。

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県神戸市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/03/28 21:01] モノクロ | TB(0) | CM(4)

 いいですね、冬でも春でも、人のぬくもりがそばにあるっていいことだと思います。

[2007/03/28 23:33] RKROOM [ 編集 ]

デートかなぁ~!?

モノクロ世界に息づく人間模様って
色々想像出来て素敵ですよね♪

↓の碇マークは、夜空に浮かび揚がって居るように見えますが・・・
ビルに作り出されているんですよね?
[2007/03/29 12:31] 鹿の子 [ 編集 ]

この壁の女性って似たようなのをときどきみるけど、
モノクロだとシャープさが増しますね。

私はこの男女デート中とみました。
ごはんでも食べに行くのでしょう。。。
[2007/03/29 12:34] atom. [ 編集 ]

>RKROOMさん

殺風景な風景でも、人が入るだけで暖かみが生まれますね。
スナップ写真ではありますが、人物が入った写真は
とてもなじみやすい風景でもありますね。


>鹿の子さん

モノクロから想像できる物語って、なんだか味がありますよね。
↓のイカリマークはですね、六甲山の山肌を使った
電飾なんです。
夜で真っ暗ですから、夜空に浮かび上がったように
みえますが、実際は京都の大文字焼きのように
山の斜面を利用して神戸の街にアクセントを加えています。


>atom.さん

何かのブランドの写真ですかね、もしかしたら
街のブランドショップにはこの写真があるかもしれませんね。

僕も、デート中と見ました!
これから食事に行くんでしょうね~楽しそう♪
そして、そんな二人を撮る僕はひとりぽつんと…
ちょっと切ないですね(^^;
[2007/03/29 22:26] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/185-a70a8967