魅惑の花びら 

cosmos07_1.jpg

マクロレンズを通して花を見ていると、
花びらの美しさについ目を奪われます。
本当に綺麗な一瞬を撮りたいから、
なかなかシャッターが切れずに困ります。
僕がマクロ撮影をする時は
優柔不断な性格が思いっきり表れます(笑)

(2007年10月撮影)

撮影地:兵庫県宝塚市

撮影機材:Nikon D200 AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)



cosmos07_2.jpg

cosmos07_3.jpg

ニコンの「AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)」は
手ブレ補正付きのマクロレンズで、手持ちマクロ撮影も十分に可能です。
…といいますか、三脚をあまり持ち歩かない横着者の僕には
うってつけのレンズであります(笑)

それにしても、マクロ撮影はつくづく難しいと思います。

人間の視覚を超えた表現になるだけに、どんな撮り方をしても
インパクトは与えれますが、反面単調になりがち。

構図、露出、ピント等、写真の要素の全てがシビアな世界ですね。

その難しさがまた、写真のおもしろさでもあります。
[2007/10/27 12:40] マクロ | TB(1) | CM(5)

こんばんは(^^)
マクロでコスモスは ホント 難しいですよね。
そこに 自分色を出すのも^^!

おっきィさんは 秋が苦手ですか?
わたしは 6月がダメなんです(TT

北陸へ 是非 また来てくださいね^^
お待ちしています。きかいがあれば 一緒に撮影会しましょう^^! 
[2007/10/27 22:25] みのりん [ 編集 ]

綺麗ぇ~!!

ホント!綺麗ぇ~!!
花びらの透け具合が絶妙で素敵ですね♪

改めて 花の神秘性を感じました
感動ですぅ~!!
[2007/10/28 08:42] 鹿の子 [ 編集 ]

透き通るような花びら、、、とてもきれいですね。
マクロ写真はとても難しいけど、絵になりやすい
気もします。
まぁ、何を撮ったのかわからないときもたくさあります、、、私の場合(笑)
[2007/10/28 19:37] atom. [ 編集 ]

 マクロレンズをお持ちの皆様には、大変失礼ながら。
 マクロレンズを持って、撮影されている方の写真で、おっきィさまの仰るとおり、与えられるインパクトのみに頼って、単調なものばかり撮っている方が見受けられます。
 (見つけても、チラッと見て、素通りです。見ても面白くもなければ刺激も受けないので)

 もちろん、そうでない方もおられます。

 写真なんて所詮自己満足の世界ですから、撮影者が納得すればそれでいいのかもしれませんけれど。
 ちょっと見ていて、あきてしまいます。
[2007/10/29 00:48] RKROOM [ 編集 ]

>みのりんさん

そうなんですよ。僕はマクロ撮影の経験が少ないので
自分の色なんて程遠くて…もっと勉強しないといけませんね。

季節柄でしょうかね、僕は昔から11月前後がダメでして…
ブログでも感傷的なこと書き出したら「あ、きてるな」と
思ってください(苦笑)

北陸はぜひ、行きたいですね。撮影する機会ができたら、
マクロの上手な撮り方、教えて下さい(^^)


>鹿の子さん

ありがとうございます。
逆光を使って花びらを透かしてみました。
実際は花びらが風で揺れるものですから、タイミングよく
シャッターを切らなくてはだめなので、一苦労でした(^^;


>atom.さん

初めてマクロ撮影した時は、写真の面白さに気づくんですよね。
そして、しばらくすると同じような構図になってしまって
そこで写真の難しさに直面します。
これが写真の醍醐味でしょうね。僕なんか、まだまだ
いろんな作品を拝見して勉強しないといけません。


>RKROOMさん

マクロ撮影はアップで撮影するだけで視覚を超えた写真が
撮れますから、それだけで結構満足してしまいがちですね。
ただ、マクロ撮影でマクロだけでのインパクトではなく、
作品としてインパクトを与える写真を撮られている方も
おられます。そういった人は、本当にマクロ写真の
意味がわかっておられる方なんでしょう。
僕はそういった写真に刺激を受けながら、自分のマクロとの
ギャップに差を感じてしまいます(苦笑)
[2007/10/29 23:44] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/237-bd62e735


トキナー、デジ一眼専用のF2.8標準マクロレンズ

 トキナーは11月16日、デジタル一眼レフカメラ用の標準マクロレンズ「AT-X M35 PRO DX」を発表した。ニコンおよびキヤノン用を12月下旬に投入する。価格は、メタルフード「MH522」付きで6万8000円。 APS-Cサイズの固体撮像素子専用に合わせた35mm等倍マクロレンズ。...
[2007/11/18 18:58] URL Newsデジタル