燃えるような赤 

takarazuka07_01.jpg

11月末に撮影した、いつもの撮影フィールド・宝塚-三田での紅葉です。
慣れ親しんだ場所では、どこに行けばどのような風景が撮れるか、
なんとなく想像できるのでとても撮影しやすい場所です。
それに、今まで見たことのなかった風景も見つかって、
撮るたびに新しい発見があります。
人ごみの撮影地にわざわざ出かけなくても、超マイナーな場所でも
このような風景は撮れます。
自分だけのお気に入りの場所、いつまでも大切にしたいですね。

(2007年11月撮影)

撮影地:兵庫県宝塚市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



takarazuka07_02.jpg

takarazuka07_03.jpg

takarazuka07_04.jpg

takarazuka07_05.jpg

関西でも紅葉は終わりの時期ですので、急いでアップしています(苦笑)
更新が少なくてすいません。現在年末の仕事に追われておりますので、
帰ってきたらぐったり…という生活です。年末だから仕方ないですが(^^;

いつもの場所で撮れるお手軽紅葉、場所を知っているだけにどこに行けば
何があるのか、大体想像がつくのがいいですね。
これが11月下旬の紅葉なので、今はもう落葉してるでしょうけど、
散る前の燃える赤を撮影できただけでも満足です。


takarazuka07_09.jpg

ちなみに初登場、これが僕の相棒・デミオスポルトです(^^)
5速MTです。

最初に買う車はマニュアルでなければ嫌だ!!と
ディーラーに駄々をこねて営業さんを困らせました(笑)
こいつといつものバイクが、撮影フィールドでの足となってくれます。

[2007/12/05 21:42] 兵庫の風景 | TB(0) | CM(3)

バックが黒い感じが
艶美な感じがしますね(^。^)

そうそう、名所といわれるところでなくても
十分美しいところはたくさんありますね。
私もそういうところたくさん見つけたいです♪
[2007/12/05 22:14] atom. [ 編集 ]

 名所、と言われる場所よりも、「穴場」とか「私だけが知っている秘密の場所」のほうが、いいものが撮れるような気がします(^_^;)

 雑誌をめくって、簡単に場所が割れてしまうような場所には、所詮それだけのものしかないんだぁぁぁぁぁぁぁと言うのが、私の持論です。

 撮影場所は、脚で探す。
 これが一番です。(笑)
[2007/12/05 22:54] RKROOM [ 編集 ]

>atom.さん

迷った時は、いつもの場所でイメージの景色を探すのが
一番なんですよね。
時間がないときは、いつもの場所を信頼して出かけます。
超マイナーだけど、ここには数え切れないほど通ったから
自分だけはここで撮れる自信があるぞ!!て感じです(^^)


>RKROOMさん

先週京都に行きましたが、やっぱり人が多かったです。
でも、落ち着いてのんびり撮影できる場所は、いつもの
場所が一番です。
誰にも邪魔されず、自分のペースで撮影できます。
ただ、時折通る人々に、とても怪しそうな目で見られますが(笑)
こんなところで、何を撮影してるの?って感じです(^^;
[2007/12/08 10:48] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/254-f4af7996