黒部峡谷:万年雪 

黒部0814

本当の万年雪かどうかわかりませんが…
見た瞬間の率直な感想です(^^;

関西では紅葉はまだまだの11月初旬、この黒部では
山頂に雪が見られました。
紅葉が綺麗だな~と思いながらチラッと見えた
11月での雪…いかにこの地域の冬が厳しいのか、
見るだけで感じ取れますね。

少しずつ出し続ける予定だった黒部シリーズ、
ここで在庫を一気に出してしまいます(笑)

撮影地:富山県・黒部峡谷

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



黒部0813

黒部0825

黒部0827

黒部0828

最後の2枚は、ここまで安全に運んできてくれた黒部峡谷鉄道の電気機関車、
その力強い雄姿です。
素彫りのトンネルや断崖絶壁をすり抜けて走るこの鉄道は、まさに
黒部「開拓」鉄道と言っても過言ではありません。
プロジェクトXを生で体験しているような気分になりました(笑)
頭の中に中島みゆきの「地上の星」が流れ続けていたのは
言うまでもありません(笑)

影響されやすいものでして…(^^;



影響されやすいといえば、


先日、劇場版銀河鉄道999のDVDを借りて見ていました。

これは…絶対に近々行きますね。
京都の梅小路蒸気機関車館に(笑)
もちろん、ゴダイゴの「銀河鉄道999」を聞きながら(爆)

影響されやすいものでして…(^^;;





黒部シリーズ、ご覧いただきましてありがとうございました!!

[2008/11/29 22:02] 北陸の風景 | TB(0) | CM(4)

黒部は、以前から行ってみたい所なんです。
秋に雪山を見られるのもいいですね。
山の紅葉のキレイなこと。
あ~行ってみたい。

田原にこられる時は、ぜひぜひご一緒に^^
[2008/11/29 22:58] - [ 編集 ]

紅葉にオレンジ色の機関車が実に溶け込んでいい感じですね。^^
[2008/11/30 08:01] CLと棒 [ 編集 ]

 黒部の厳しさを感じますね。

 溶けない雪、素彫りのトンネル。
 そういえば、GWぐらいに雪の壁がみられるのも黒部だったような?
[2008/11/30 23:33] RKROOM [ 編集 ]

★海さん

これから冬に入っていきますので、なかなか行きにくい
場所でもありますね。麓の宇奈月温泉までなら、富山地鉄で
いくことができるんですが。

田原、行くときはご連絡しますね(^^)


★CLと棒さん

そうですね。力強いイメージの機関車でしたが、
自然にもマッチした、派手過ぎない感じの色です。
秋の紅葉の季節だから、とてもいい感じですね(^^)


★RKROOMさん

そうですね、春先にアルペンルート開通として
雪の壁を車が走るシーンを見ますが、あれも黒部です。
ただ、あちらはアルペンルートなので、アプローチは
長野の信濃大町側、富山の立山側となります。
僕も来春は行ってみたいと思っています。
[2008/11/30 23:56] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/336-d7306a03