北陸雪景色、完結編 

大野0901_7

さて、1月に旅した北陸の冬景色も完結編です。

最後は、同じくJR越美北線からの車窓からです。
今度は外の景色に目を向けて見ました。

こうやって雪国で撮影できるのも、雪に負けずに
交通を動かして下さっておられる人々のおかげです。

雪国ならではの苦労を感じただけに、
地元の方々には感謝の気持ちで一杯でした。

(2009年1月撮影)

撮影地:福井県・JR越美北線車内にて

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



 
 
 
【2】

大野0901_2
 
 
 
 
 
【3】

大野0901_6
 
 
 
 
 
【4】

大野0901_1
 
 
 
 
 
【5】

大野0901_4



最後は似たような風景になってしまいましたね(^^;

暦は2月ももうすぐ終わり、数々の花が咲き始める3月に入ります。
今日、近所の武庫川の河川敷を車で走っていたら、菜の花が咲いていました。
また、時間を見計らって撮影に行かないといけません。

そして、春が近づくということは、大好きなゆりかもめが寒い場所に
渡って行く、お別れの時期が近づいているということでもあります。

出会いと別れが交錯する季節、それが春ですね。

ここまで、北陸シリーズにお付き合いいただきまして、ありがとうございました!

[2009/02/22 20:50] 車窓スナップ | TB(0) | CM(6)

こんばんは^^
北陸にいながら 雪道が苦手ゆえに、
なかなか こういう景色は見ることができません。
okkieさんのお写真で 楽しませてもらって、よかったです^^!
もう 菜の花が 咲く季節なんですね・・・
春は そこまで きていますね^^
[2009/02/22 22:54] minorin [ 編集 ]

 季節は春。
 寒いとはいえ、気持ちも春。

 けれど、こちらはまだまだ寒い季節が続きますね。
[2009/02/23 23:37] RKROOM [ 編集 ]

こんばんは~。
ちょいとご無沙汰となりました。

雪景色、堪能させていただきました。
やはりたまに見る分にはいいのでしょうが、生活するとなると大変なんでしょうね。

暖かい春はもうすぐですね。

[2009/02/25 00:49] とっぷん [ 編集 ]

おはようございます。
北陸路の旅のお写真堪能させていただきました。
今回も雪煙り(こういう言葉があるのかどうか知りませんが)で霞んだような遠景に雰囲気があって素敵ですね。
関西にいると雪はとにかく珍しいので楽しかったです。
でも、住民の方は雪解けを待ちわびていらっしゃるんでしょうね。
雪国での鉄道関係の方々のご苦労も大変なものがあるんだろうなと常々思っておりました。
菜の花の写真、私も近々撮りに行きたいと思っていたところです(笑)

[2009/02/27 10:38] lucky562 [ 編集 ]

4枚目、いいですね~~~。^^

今年は、なかなか撮れていません。
[2009/03/01 09:38] CLと棒 [ 編集 ]

★みのりんさん

僕も雪道は苦手です。特に車で走るのが…(^^;
今回は鉄道で行きましたが、鉄道でも撮り方によっては
雪景色を堪能できるものだな~と、改めて実感しました。
あと一ヶ月もすれば関西では桜が咲き始めます。
厳しい冬も、あと少しですね。


★RKROOMさん

気持ちは春に向かってるんですが、まだ冬将軍が
北に帰るのをためらっているようですね。
今日は駅のホームに吹きつける風が冷たかったです。
春と呼ぶには、まだもう少しかかりそうですね。


★とっぷんさん

いえいえ、お越しいただきまして、ありがとうございます!
関西では雪が積もると嬉しかったりするものですが、
雪が深く積もる地方の方々の苦労は計り知れないでしょうね。
撮影するには、雪景色は最高なんですが。
春、早く来て欲しいですね。


★lucky562さん

ありがとうございます。
暖かい車内から撮影したので、本当に鉄道には感謝です(^^;
都会の鉄道では、車内でカメラを構えづらいですから、
車窓を撮るというのも、ローカル線ならではだと思います。
この時は大雪の時期でしたので、交通も遅れが出ていてその仕事に携わる方々は大変だったと思います。
雪どけの季節、待ち遠しいですね。


★CLと棒さん

ありがとうございます。列車の車内からなら撮影するのも
そんなに苦労はしませんから、ありがたいです(^^;
今年は雪景色を撮りたかったものですから、これだけ
撮る事ができて満足しています。
[2009/03/02 15:11] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/360-3bda162c