新しいのに、懐かしい 

img016.jpg

場所は奈良の吉野山です。

昨年の夏に、ホルガを使って撮影しに行くには、どこかいい場所はないかな~と考えていて
ふと吉野山に行きたくなり撮ってきました。

こういった、田舎の風景を撮るにもホルガはぴったりかもしれません。
新しいのに、どことなく懐かしい写りをするトイカメラ、決して侮れませんね。

(2008年7月頃撮影)

撮影地:奈良県吉野町・吉野山

撮影機材:HOLGA 120N





 
【2】上りロープウェイから

img020.jpg
 

 
 
 
【3】周辺の解像度は…ご覧の通りです。
光の角度にもよるんですけど、それを予想できないのがおもしろいです。

img015.jpg





【4】とある家の玄関で、まだ子供のわんちゃんです。
すごくおとなしい子で、モデルさんになってくれました。
今頃は大きくなってるのかな…

img017.jpg

 
 
 
 
【5】下りのロープウェイから

img018.jpg
 
 
 
 
ご覧頂くとおわかりのように、レンズ解像度については触れないで下さい(笑)
全体的にぼんやりとした写りで、光の角度によって写り具合も変わってきます。
そして、それを予測できないのがトイカメラの魅力でもあります。
普通のカメラならただの欠点なんですが…。

これらの写真、僕が撮ったので当然僕は思い入れが入ってしまいますが、
皆さんにはどのように見えるでしょうか。

デジタル全盛期の今となっては、こういった肩の力を抜いて撮る写真というのも、
いい刺激になると思います。






[2009/05/07 01:21] HOLGA(ホルガ) | TB(0) | CM(5)

 こういう写真、私は好きですよ~。


 トイカメラではありませんが、私が普段使いにしているフィルムカメラたち。
 露出計がないので(最近はNIKON F2すらも露出計外してます)、完全人間露出計。
 おかげさまで撮っているときは、「撮れなかったら撮れなかったで仕方がない」と随分と肩の力が抜けています。

 そんなカメラたちが捉える、現実でありながら、少々現実味にかけた絵が、かなり好きだったりします。

 最近は、フィルム・デジ双方の仕上がりを予測して、カメラを使い分けられるようになってきましたよ。
[2009/05/08 00:11] RKROOM [ 編集 ]

こんにちは~。
すっかりホルガニストですねぇ。
コンデジ用にホルガのフィッシュアイがあるので、ホルガ本体を買っちゃわないかと心配です。

先日、色々と悩み多き日にフィルム(35mmですが)+マニュアルレンズで撮影してきました。
理由は気張らず撮れるから。(笑)
モニター確認→露出はどうだ!という作業から解放され気持ちよかったですねぇ。
フィルム撮り、やめられませーん。
[2009/05/09 11:23] とっぷん [ 編集 ]

こんばんは^^
緩やかな空気まで 写し取ってしまうokkieさんのホルガ。 素敵ですね!
フィルムカメラは ここ数カ月やってないけど、
また いつか やってみたいなぁって思います^^

[2009/05/09 14:07] みのりん [ 編集 ]

おはようございます。
ホルガ、いいですね。
何となく懐かしい写真に上がりますね。
昔撮ったフィルムが退色したような(笑)
でも、ほんわかとした味があって私は好きです。
4枚目のワンちゃん、柴犬ですね。
かわいいですね。
[2009/05/10 09:09] lucky562 [ 編集 ]

★RKROOMさん

デジタルの便利さは感じながらも、フィルムの良さも
忘れられませんね。フィルムは現像をするまで結果が
わからないのが難しく、醍醐味のひとつでもあります。
RKROOMさんのおっしゃる通り、露出の勘を育てるというのは
大事なことですね。僕は未だに完全には当たりませんが、
それがまた面白いです。


★とっぷんさん

ホルガは安くて5000円程度で買えますよ(誘惑…笑)
トイカメラ…と言えばおもちゃのように聞こえますが、
「トイカメラ」というひとつのジャンルが確立されてますね。
長堀辺りの写真ギャラリーを回っても、ホルガやLomoが
結構増えてきました。最近ではギャラリー巡りも楽しみです。

フィルム撮影は止められませんね!
モニター確認がない分、どう撮れてるかわからないのが
楽しみですし、仕上がりを見て一喜一憂するのもまた
楽しみの一つです。


★みのりんさん

こんばんは。
僕も財布事情が厳しいので、メインはデジタルが多いんですが
最近では投資をしてでもフィルムでの刺激が欲しくなってきました。
フィルムの醍醐味を知っていれば、それをデジタルでの
撮影でも活かす事ができますね。
フィルムもデジタルも、写真を撮る気持ちは同じですね。


★lucky562さん

ありがとうございます。
フィルムはブローニを使用しますので、やっぱりコストが
かかるのが少々気になりますが、そこに目をつむれば
トイカメラのぼんやりとした、新しい写りの写真を
得ることができます。
写りもやはり好みがあるようですが、気に入っていただいて幸いです(^^)
[2009/05/17 20:41] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/374-def16dab