摩周ブルー ~摩周湖の澄んだ青~ 

NKN_8894.jpg

快晴の摩周湖。
以前に訪れた時は歌で有名な通り「霧の摩周湖」だったので、
湖面は拝めませんでしたが、この日はなんともまぁ、綺麗な青!

晴れた日に摩周湖の湖面が見れたら、婚期が遅れるという言い伝えは有名ですが
これは間違いなく、遅れましたね(笑)でも、駐車場で一緒になったライダーさんが
「3年連続で摩周湖に来て、3回とも快晴で見れたから、もう結婚できないかも・・・」と
おっしゃっていました。いやはや・・・上には上がいるものです(笑)

(2009年6月撮影)

撮影地:北海道・弟子屈町 摩周湖

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



 
 
 
【2】

NKN_8936.jpg
 
 
 
 
 

【3】

NKN_8922.jpg
 
 
 
 
 
 
【4】

NKN_8923.jpg
 
 
 
 
 
 
【5】

NKN_8938.jpg
 

 
 
ツーリングの際、キャパが許す限りデジタル、フィルムの両方持っていくんですが、この時もフィルムカメラにポジを突っ込んで持っていったので、正解でした。この摩周ブルー、ポジの方が断然いいです。お金をケチってトレビを持っていってしまったので・・・ベルビアにするべきだった点が悔やまれます。

ポジでの透明感をブログでもお伝えしたかったんですが・・・スキャンして画面で見ると、透過光での鑑賞では無くなるので、結局デジタル写真と変わりません。むしろスキャンする分、コントラストが強くなったり、粒状感がでてしまったり・・・なんとも歯がゆいところです。
 
 
 
 

[2009/10/25 05:06] 北海道の風景 | TB(0) | CM(3)

 快晴の摩周湖。

 3回連続で快晴に恵まれたライダーさんには、おめでとうというべきか、ご愁傷様というべきか(笑)



 こう言っては何ですが、ポジはスライド用ですから、透過光で見た時が一番美しいですね。
 プリントしたときは、さて、どうなんだろう?
[2009/10/25 23:01] RKROOM [ 編集 ]

こんばんは^^ 
摩周湖 美しいですね!
コバルトブルーが心地よいです。

北海道のブロガーさんに聞いた話ですが
霧の摩周湖って言うけど 霧に覆われてることは少なく
晴れてる日の方が 多いんだって!
[2009/10/26 22:51] みのりん [ 編集 ]

★RKROOMさん

ポジをプリントすると、コントラストが強調されて
硬調の写真になります。やはりプリントとの相性は
ネガが一番いいみたいですね。

摩周湖で出会ったライダーさん、来年こそは
見れなければ(?)いいですね(笑)


★みのりんさん

摩周湖の青は綺麗を通り過ぎて、神秘的な青でした。
「摩周ブルー」と呼ばれる色を実際に見れて
とても幸運でした。

晴れの日が多いんですか~。初めて行った時は
弟子屈町全体が霧に覆われて湖まで辿り着けずでした。
ちなみにその日と同じ時に釧路にも行きましたが
噂どおりの「霧の町」でした。
いわれの通りの姿を見れて、ある意味ラッキーだったのでしょうか(^^;

[2009/10/31 22:27] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/388-613c1157