知床の冬 

IMG_1986.jpg

時期的には流氷が来る前だったんですが、快晴の知床連山を車窓から。
車窓からの撮影ですので、車内の写りこみはご容赦下さい。

地元の方の話によれば、知床の気候は本当に厳しく、
このように雲ひとつない青空の下で半島の山並みが
綺麗に見えることは少ないそうです。

車窓も撮影したくなる、北海道の冬でした。

(2010年1月撮影)

撮影地:北海道・JR釧網本線車内より

撮影機材:Canon Power Shot G11



 
 
 
【2】斜里岳の雄大な姿です。

IMG_2002.jpg
 
 
 
 
 
 
 
【3】

IMG_2006.jpg
 
 
 
 
 
 
 
【4】乗ってきた列車です。雪を巻き上げて後部はこのようになります。すごい・・・

IMG_2014.jpg





外は確かに寒いんですが、列車の中は暖房がすごく効いているため
ジャケットを着ずに外に出ると、冷たい空気が気持ちいいです。
でも、5分くらいしか持たずに車内へ戻ります。
すると今度は体が暖められて気持ちよくなって・・・
そうやって外の冷気と中の暖気に当たることを繰り返してました。
それはもう、服着たままサウナに入ってるような心地よさで・・・(^^;



[2010/01/27 08:58] 北海道の旅スナップ | TB(0) | CM(6)

こんにちは~

車窓からこんな景色が見えたら、ジッとしてはいられないですね。

しかし車両の姿がすごい
極寒の地を走り続ける力強さがいいですね。
[2010/01/27 12:01] とっぷん [ 編集 ]

いいですね、北国の電車の旅。
私は、最近めっきり電車に乗らないので
こういうのに憧れます。

[2010/01/27 22:15] [ 編集 ]

 写真やTVでしか知らない北国の冬風景。

 雪質の違いも、ちゃんと写真に写りこんでいますね。
[2010/01/27 22:45] RKROOM [ 編集 ]

★とっぷんさん

雪を巻き上げて後面に付着するので、後ろはこのような顔になるみたいです。全部の列車の後ろ側がこんな顔でした。
関西にいると雪さえあまり見ないのに、北海道の冬は
厳しいことを改めて感じました。


★海さん

冬になると、列車に乗る機会が普段よりも増えます。
今回の旅も、北海道の冬をレンタカーで移動する
自信がなかったので、列車にしました。
のんびり列車に身を預けながらの旅も、なかなかのものです。


★RKROOMさん

冬の北海道は、メジャーポイントしか観光客がいなくて
比較的ゆったりと旅することが出来ました。
でも、冬ならではの景色もいっぱいありまして、
どのシーズンに行っても魅力的ですね。さすが北海道です。


[2010/01/29 19:42] okkie [ 編集 ]

いきた~~い。^^
[2010/02/06 18:20] CLと棒 [ 編集 ]

★CLと棒さん

あと1週間遅ければ、流氷が来ていたんですけど・・・
でも、この時期の知床も魅力的でした!
[2010/02/07 23:06] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/405-4f75ed0f