命って、素晴らしい!! 

tutuji2.jpg

早出出勤の時は、朝に会社の周りを掃除しています。
つつじの花が咲いている花壇があるんですが、
花もそろそろ散りつつある時期に入ってきました。
地面にポトッと落ちている、弱々しい花の姿を見ると
なんだか無性に切なくなるんですが、
でもこの花が来年、新しい命を生むために必要な力を
注ぎ込むんですよね。
そう考えると、命のサイクルって、ホントに素晴らしい!!
生まれてきた命に、決して無駄なものなんてない。
散った命も、明日の新しい命に繋がっているんですね。
だからこそ、どんな小さな命も大切にしないといけないなぁ…と、
ちょっと偉そうなことを書いてみました(^^ゞ

(2006年5月撮影)

撮影地:鳥取県鳥取市

撮影機材:RICOH GR DIGITAL



 
…今日は用事で市役所に行ってきました。

事務手続きって、結構時間がかかるんですよね。
それでいて、複雑なことも多いですし、事務員さんも
結構大変なはずです。

僕も会社で事務処理をやっているんで、市役所の人々はある意味
同業なんです。大変さや時間がかかること、よ~くわかります。
それでも、藤井寺市役所の市民課の人はとても丁寧な対応をされるので、
素晴らしいと思います。
(机の上に、「心のこもった対応を」と張り紙がされていました…)
以前住んでた「あま○さき」市役所とは違うなぁ~と思います(笑)

でも、その大変さも一般の人からはわからないので、
「なんでこんなに時間かかるん?」的な空気を持って
市民の人は窓口に行かれるわけですよ。

やっぱりそういうのって、やっていない人にはわからないのかなぁ…

組織の中もそうですよね。

某映画で
「事件は会議室で起こっているんじゃない、現場で起きているんだ!!」
(↑ここまで言ったらわかりますよね…笑)
っていう有名な台詞がありますが、そういうジレンマの中で人々は
働いているから、ホント大変!!

みんながみんな分かり合えればいいのに、
誰が世の中をこんなに複雑にしてしまったんだろう…

そんなことを思いながら、市役所で書類を受け取って
帰路についたのでした。
[2006/05/19 22:03] 鳥取の風景 | TB(0) | CM(3)

 おお、花が太陽に向けて咲いてる。

 日差しの強さといい、空の青さといい、一瞬南国の花かと思いました~。
[2006/05/19 22:42] RKROOM [ 編集 ]

本当に流行りました。

「事件~」のセリフは私自身も叫んでいましたよ。
もちろん影響を受けてですが。。。
パワーダウンしてた頃、ドラマ・映画共に見ました。
本当にあの言葉は身につまされるものがありましたね。
実際、上の方は数字でしか判断せず。。。そのとおり!と映画館でうなずいていました。

昔に比べたら、お役所はずいぶんと対応良くなりましたよ。
私も喧嘩したことありますし。。。(結構血の気が多いんで(^0^;)
役所によるのかもしれないんでしょうけど、最近はきちんと説明してくれるのでトラブルは見かけません。
役所が時間かかるのではなく、その前の書類作成に時間がかかり過ぎる(様式等)のに問題があるのでは?
と思っています。


[2006/05/20 18:11] ぷりん [ 編集 ]

>RKROOMさん

つつじも、アングルによってはこんな風に写るんだな~と、
新たな発見でした(^^)
GRのマクロ機能を使うと、こんな風に写せるんです。
さぁさぁ、GR買いたくなってきたでしょ~(笑)


>ぷりんさん

僕の現状は、まさにその台詞通りです…
やってる者をないがしろにして、どうやって業務改善を
しろっていうんだ?って感じです。
…すいません、また愚痴になってきました(汗)

最近の役所は、多少はマシになったんでしょうね。
尼崎市(あ、バラしてしまった…笑)の対応が
あまりにもひどかったもので…
「自分たちの税金であんたらは暮らしてるんやから、
もっと誠意ある対応しろよ!!」って、いつも
思っていました(笑)
最近では、住民票に限っては土日でも取れるように
なって、多少はよくなってきたみたいですね。

[2006/05/20 21:40] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/41-757df5b2