最東端を目指して 

IMG_2084.jpg
 
日本本土最東端、納沙布岬を目指します。
JR根室駅からバスで30分程度です。

根室駅に降りてびっくりしたのは、道が雪を通り越して
氷になっていることでした。
バス停まで数十メートルなのに、滑る滑る・・・(汗)

この日の根室の日中の気温はマイナス5度。
昼間なのに、しかも太陽が出ているのに
冷凍庫の中にいるようでした。

写真は、納沙布岬に向かうバスの中から撮影しました。
強風が吹き荒れて、粉雪が道の上で模様を描きます。

町中の道は氷と雪の壁だらけ、町外れの道は
容赦なく風と粉雪が吹きつけてくる・・・

このような悪条件下でも、運転士さんは苦することなく
バスを時間通り走らせます。

温暖な地に住む者からすれば、頭が下がるばかりです。
本当に、ありがとうございました。

(2010年1月撮影)

撮影地:北海道・根室市内

撮影機材:Canon Power Shot G11



 
 
 
【2】
車窓から撮影した日本最東端の駅、東根室駅です。町中にある、小さな無人駅でした。

IMG_2068.jpg

 
 
 
 
 
【3】
根室本線の終端、日本最東端の鉄道の行き止まりです。

IMG_2126.jpg



 
 
 
 
 
 
【4】
根室駅前から出ている、根室交通バス納沙布岬行きです。
「太平洋回り」という表現が、なんだか壮大な感じがします。
根室半島は細長く突き出した半島で、北側がオホーツク海、
南側が太平洋に囲まれています。
南側回りなので、「太平洋回り」と表現します。

IMG_2078.jpg



次回は、納沙布岬到着編です。

[2010/02/07 23:30] 北海道の旅スナップ | TB(0) | CM(2)

こんにちは~

1枚目、すごい光景ですね。
粉雪が雪の上を!

このような中での生活は本当大変でしょうね。
大阪の何倍も春を迎える喜びがあるのかも。

[2010/02/08 16:06] とっぷん [ 編集 ]

★とっぷんさん

バスの最前列に座って前を眺めていたんですが、
道一面が何やら白く覆われていたので、
何かな~と思いきや、雪が道を横断してました(笑)
もう、とっさにカメラを構えて撮影しましたね。
大阪では絶対に見れない光景ですから。

[2010/02/08 22:41] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/410-f40151d5