北陸旅情・金沢 

NKN_5230.jpg

加賀百万石の街、金沢に行ってきました。

学生の頃、青春18きっぷを使って金沢に行くことを計画して、
その後何度も企画倒れした場所・・・

社会人になって行動範囲が広がると、今度は金沢を素通りしてしまう事が多くなり(苦笑)、
ちゃんと金沢と向き合う機会を作ろうと思い、旅の道中で金沢に滞在する時間を作りました。

北陸の城下町、金沢。
そこには数多くの「和」の景色が広がる、魅力ある場所でした。


(2010年12月撮影)

撮影地:石川県金沢市・ひがし茶屋街

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G




【2】

NKN_5221.jpg




【3】

NKN_5234.jpg




【4】

NKN_5238.jpg
  
 
 
 
【5】

NKN_5233.jpg




【6】

NKN_5206.jpg

 
 
 
 
【7】
 
NKN_5210.jpg

 
 
 
 
 
【8】

NKN_5246.jpg

 
 
 
【9】
 
NKN_5218.jpg

 
 
 
 
 
 
「小京都」と呼ばれる場所は日本全国にあれど、なかなか京都の町の雰囲気を醸し出している場所はありません。

しかし、ここ金沢には数多くの「小京都」が。さすが、加賀百万石で栄えた城下町だけのことはあるな・・・と、シャッターを切りながら感じました。

街中をよく探してみると、観光地として案内されてる場所以外にも、日本らしい古い木造家屋が点在しています。さらに中には昭和初期の、モダンで欧風な建物もあり・・・それはここでは紹介していませんが、様々な街の様子が見られて、金沢の歴史の深さを実感しました。


また、この地は関西はもちろん、関東や中京とも結びつきが強い場所。新潟や信州もこの道中で回りましたが、どちらかといえば関東寄り。そういう意味では、発展すべくして発展した、好立地と言えます。

強いていえば、せっかく冬に旅したのだから、雪があれば・・・と思ったのですが、それはまた今度金沢に行く際の、楽しみに置いておく事にしましょう(^^;

[2010/12/22 11:29] 北陸の風景 | TB(0) | CM(3)

良いところですね。
訪ねた事がないですが、小京都の名前通りです。
こじんまりとした所が、一番良い感じです。
[2010/12/23 08:08] [ 編集 ]

 仰るとおり、「小京都」と言われていても京都の街の雰囲気を持っているところってないですね。

 ところが、どっこい。
 この金沢はなかなかのものじゃないですか。
 これは訪れる価値を感じますね。

 今年の冬は雪が多そうですし、上手くしたら雪の金沢が楽しめるかもしれません。
[2010/12/24 00:25] RKROOM [ 編集 ]

★海さん

僕も今回、初めて金沢の街に訪れましたが、街中には多くの「小京都」がありました。
今まで、京都以外でここほど「和」を感じた場所はなかったと思います。


★RKROOMさん

そうなんです。「小京都」や「〇〇銀座」とかって、意外と言葉に合わない場所が多いです。特に後者は(笑)

金沢のひがし茶屋街、規模はやはり京都より小さいですが、雰囲気は近いものがあって、心和む場所でした。
[2010/12/24 22:00] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/437-aa564a02