歴史が伝えるもの 

NKN_4757a.jpg

その昔、多くの旅人が行き交った中山道。

木曽谷に開けた宿場町の一つ、奈良井宿に立ち寄りました。

町並みが保存されていて、昔の宿場町の姿を色濃く残しています。
そこに、下校途中の地元の小学生。
平成生まれの彼らには、江戸の景色はどのように映っているのでしょうか。

往年の人々が大切にしてきた、伝統的な日本の町並み。
その姿が現代に伝える歴史は重く、とても一日では知り尽くせません。

先人の歴史は未来への財産。
この姿と歴史を、いつまでも後世に受け継いでいきたいものです。

(2010年12月撮影)

撮影地:長野県塩尻市・奈良井宿

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



【2】

NKN_4766.jpg




【3】


NKN_4773.jpg




【4】


NKN_4775.jpg




【5】


NKN_4776.jpg




【6】


NKN_4793.jpg





【7】

NKN_4817.jpg





【8】

NKN_4760.jpg




【9】


NKN_4761.jpg




【10】


NKN_4762.jpg




【11】


NKN_4818.jpg
 
 
 
 
 
先の金沢とは、順序が逆になるんですが・・・12月に信越~北陸を旅した際に、立ち寄った奈良井宿です。

中山道の宿場町は、妻籠宿なら何度か足を運んだことがあるんですが、奈良井は以前からずっと行きたいとおもいつつも、中々時間が作れずに行けなかった場所。

今回、初めて奈良井を訪問することが出来ました。

町並みを保存している場所で、通りに電柱や電線がないのが特徴です。木曽谷にはこういった、昔の宿場町の雰囲気を残す場所が点在していて、町並み散策が好きな人にはたまらないものがあるでしょう。自分もその一人です。

20代の頃、町並み散策なんてあまり興味がなかったんですが・・・金沢といい奈良井といい、こうして歴史の重みを感じる場所に身を置くことが、最近心地よくなってきました。

これって、少し心が成長したと捉えていいんでしょうか?(^^;

[2011/01/02 16:35] 信州の風景 | TB(0) | CM(6)

ナンテンにほおずき、風情がありますね~~。^^

雪の宿場も撮ってみたくなりました。^^
[2011/01/02 22:37] CLと棒 [ 編集 ]

★CLと棒さん

この時は結構寒くて、空気が張り詰める感じだったんですが雪は降ってなかったのが残念でした。

今頃は、おそらく木曽谷も雪が積もってるかもしれません。その時の風景も、また撮影してみたいです(^^)
[2011/01/03 07:15] okkie [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致しますね。

懐かしい写真ばかりですね~。
特に僕にとっては、タバコ屋に置いてあるポストが「ザ・昭和」
といってよい写真ではないかと思うのですが。(^^ゞ
年齢がばれてしまいそうですね。
[2011/01/04 15:43] cowzoh [ 編集 ]

★cowzohさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

江戸の景色だけでなく、昭和の雰囲気も所々にあって、
とても絵になる場所でした。
僕も昭和生まれですので、子供の頃は所々でこういった
景色があったと思いますが・・・最近は見なくなりましたね(^^)
[2011/01/04 21:17] okkie [ 編集 ]

 明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。


 歳月とともに、そのよさがわかってくるものって結構ありますね。
 こうした古い町並みもそういったものの一つだと思います。
[2011/01/04 23:49] RKROOM [ 編集 ]

★RKROOMさん

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

昔は興味なかったんですが・・・町並み散策や
寺社仏閣巡り、さらには最近御朱印集めなんて
始めたりして(笑)

古きよきものに興味が沸く年頃になったようです(^^;
[2011/01/05 07:47] okkie [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/442-ed8ecbcf