小さな生命(いのち) 

swallow.jpg

この世におりて間もない、ツバメの雛たち。

親の帰りを待ちきれずに、大きく口を開けて餌を待ちます。

彼らが無事にこの場所から巣立って、

大空を羽ばたく日々が来ることを思うと、

寂しさと嬉しさ、両方の想いが込み上げて来て、

なんだか複雑な気持ちにもなりますが、

その成長をそっと暖かく見守っていたいものです。

(2004年8月撮影)

撮影地:鳥取県智頭町

撮影機材:Nikon D70 Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D



bun.jpg

我が家(実家)につい最近お目見えした、小さな生命です。
うちでは代々手乗り文鳥を飼っていまして、2代目が昨年暮れに
天に召されてから、暖かい春になるまで雛を飼うのを待っていました。

実は、今年の2月に雛を飼ってたんですが、寒さに耐えれなかったみたいで…

なので、この子は4代目になります。

名前はそのまま「ブン」と呼ばれています。女の子です。
まだ子供なので、僕は「ヒナブン」と言ってます(^^)

今まで実家に帰っても特にすることがなかったのであまり帰らなかったのですが、
この子のおかげで、実家に帰る機会があきらかに増えました(笑)

ちょうど今はツバメにとってもヒナブンにとっても、これからの成長が
楽しみな季節。
果たして、どのような子に育ってくれるのか!?

…それにしても、ヒナブン、結構やんちゃなんですよ。女の子なのに…(涙)
[2006/05/29 22:07] スナップ | TB(0) | CM(9)

かっわいー!
ツバメもかわいいけど、ブンもかわいいですねー。
まだ小さな命だけど、大きくつよく、かわいく育ってくれるといいですねー。
私もなにか動物飼いたいんですけど、家が飲食店なので
ダメなんですよー(涙)
うらやましいです。
[2006/05/29 22:18] atom. [ 編集 ]

大きな口

ツバメの雛って、目よりも口の方が大きく見えま~す。
可愛い!昔、実家の軒先にツバメが巣を作っていて、
親ツバメが1日何回も何回も餌を雛に運んでいました。
(なんか今の私みたい)
フナブンちゃん、目が可愛い~。ふわふわとして、手のひらに向くもりが伝わってきそう!
[2006/05/29 23:19] きらきら [ 編集 ]

私の職場にも、巣立ちそうな子供が何羽かいます。
自然の生き物はホントにたくましいですね。
人間もこのぐらいたくましく生きなければ・・

[2006/05/29 23:58] [ 編集 ]

ななめ

どーーーもーーーお久し振りです!
菅原ブン太さん、カワイイですねぇぇぇ☆
ただもぅ『菅原さん』と言いたくて書き込みました。
ビバ!菅原!!

明日もこれからも楽しく過ごしましょう。
『笑う門には福来たる』ッ。
一緒に福を呼び込みましょう~。
[2006/05/30 00:30] - [ 編集 ]

 つまばめもぶんちゃんもかわいいですね。

 ぶんちゃん見ていたら昔飼っていたムクドリを思い出しました。
 うちのトイレの換気扇(笑)に巣を作ったムクドリ夫婦がいたのですが、そのうちの一羽が落ちてしまったんですよ。
 で、うちの母が保護してそのままうちのコになったわけですが・・・・・。

 名前はむく。

 で、この鳥、頭いいんですよ。

 「むくーっ」って呼ぶと飛んでくるし、「びぃぃぃぃぃ」って、返事するし。
 一人(一匹?)にして放っておくと寂しがって人から離れないし。

 極めつけは普通に家の外を飛び回っていたと・・・・・(笑)。

 その翌年もムクドリ夫婦は我が家のトイレの換気扇に巣を作ったようですが、さすが頭のよいムクドリ。
 2年目は一匹も落ちておりませんでした。
[2006/05/30 00:51] RKROOM [ 編集 ]

この位羽がそろってるとかわいいですよね。。。
ごめんなさい。正直、鳥さんはちょっと苦手なんです。
(卵からかえったばかりはちょっとグロい)(TへT)
でも、公園の鳩が一番怖いです。

[2006/05/30 01:14] ぷりん [ 編集 ]

>atom.さん

えぇ、もうブンがいるといないとでは、実家に帰った
楽しみも随分と違いますよ(^^)
元気でたくましい子に育ってほしいです。
atom.さんのお宅はそば屋さんでしたよね?
動物が飼えないのは辛いですよね…
僕も一人暮らしの部屋では飼えないので、
とりあえず週末は実家に帰りたいです(笑)


>きらきらさん

ハハハ、きらきらさんは、親ツバメのようなんですね(^^)
人にしても鳥にしても、子育ては大変ですよね。
ブンもまだまだ子供なんで、誰かがご飯をあげないといけません。
で、たらふく食べたらすぐに寝てしまって…
ホントに子供そのものですよ(笑)


>海さん

もう巣立ちそうな子がいるんですね。
こちらの方は、まだ卵から帰ったばかりの雛ばかりです。
彼らも厳しい自然の中で生きていくため、元気で強く
育ってほしいものです。
僕も彼らのようにたくましく生きたいものです(^^;


>ななめさん

ひーさーしーぶーりー!!(ネットではね…笑)
しかも『菅原さん』って言いたかっただけですかい!!(笑)
多分、菅原さんの由来が他の人にはわからないと思うよ(^^;
でも、おもしろいから僕的にはOKです(>▽<)=b

ななめさんにはいつも笑いをもらってるんで、少しは
福が近づいて来てるかなぁ…
ってなわけで、もっともっと僕を笑わせて下さい(笑)

p.s.コメントの名前入れるとこ、間違えてるよ!!
  最初、誰かと思ったよ~(^^;


>RKROOMさん

むくちゃん、すごいですね…
普通に外を飛び回って、なのに飼い鳥なんて(笑)

鳥って、なんだか寂しがり屋が多いですよね~。
うちのヒナブンも、ほったらかしにしていたら、
カゴの中で泣きまくってるし、出してあげたら
餌の器具のところにまっしぐらだし…。

…餌が欲しかっただけか?(涙)


>ぷりんさん

あーわかります!!
親戚のおばさんも、鳥(特に鳩)が大嫌いなんですよ。
子供の頃にトラウマがあったようで…
うちの実家は玄関に鳥かごがあるんですが、
おばさんがうちに来たら、玄関で鳥がピーピーと
鳴くものですから、おばさんはいつもうちに
来にくいようです(笑)
[2006/05/30 21:25] おっきィ [ 編集 ]

おぉ!!(☆o☆)

つばめの雛の写真がもっとあるのかなぁ~^^って思いながら「続きを読む」をクリックしたら・・・

おぉおおおおおーーー!!
可愛い白文ちゃんの雛ちゃんがぁ~~~♪
お迎えしたんですね。
なんと3代目もいたなんて・・・
短い命でも可愛がられて幸せだったと思います。^^
その子の分も、この4代目ブンちゃんは元気でワンパクに?育ってくれることを祈ってます。

いつか、てんちゃんとお見合いさせてみたいですね。(^m^*)
それまで、おっきィさんが毎週実家に通って、ヒナブンちゃんをステキなレディにしつけてあげてくださいね。

>カッパ小屋さん

フフフ、カッパ小屋さんのコメント、お待ちしてましたよ~(笑)
そうなんです、以前いい報告が…と言っていた、うちのヒナブンです(^^)
3代目の子は、寒さに耐えれずに天に召されてしまって…(T_T)
一時期、もう実家では文鳥は飼えないかも…て思って
いたんですが、暖かくなってからヒナブンが来て、
元気に育ってくれてるので一安心です。
最近、実家にはこの子に会うために帰っているようなものです(笑)
てんちゃんとお見合いさせてみたいですね♪
あ、でも、ぴけちゃんがヤキモチ焼くんじゃないかなぁ~(^^;
最近、ようやく水浴びを覚えました。後は、一人で
餌を食べれるようになるのを待つばかりです!
[2006/05/31 22:36] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/52-30756bd7