日は沈み、そしてまた昇る 

岡山空港

何も考えず、ただ太陽が山の向こうに沈んでいくのを眺めている…

慌しい一日が終わりを告げる時、そんな時間があってもいいように思います。

でも、時間は決して止まってくれません。

明日になれば、眩しいくらいに輝く太陽がまた昇ってきます。

明日の自分が今日よりも一歩前進していられるようになりたいな…

そのためにも、今日感じた全ての事を決して無駄にせず、

しっかり明日へと繋げる自分でありたいと感じる夕暮れ時でした。

撮影地:岡山県岡山市・岡山空港

撮影機材:RICOH GR DIGITAL

[2006/03/23 21:18] 風景写真 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/6-9a5ee1c3