木漏れ日が照らす先には… 

minoo06_008.jpg

今の世の中を暗く不安な森の中に例えるなら、

人々が求めるものは、木々の間からこぼれる安らぎの光。

その光にたどり着くには多くの苦労と時間がかかるけれど、

信じ続けて歩いていれば、必ずその光に出会えるはず。

木漏れ日が照らし出す先には、あなたが望む世界がきっと待っています。

だから何事もあきらめずに、ただひたむきに歩こうではありませんか。

必ずくる、希望の明日に向かって。

(2006年6月撮影)

撮影地:大阪府箕面市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G



 
最近、タイトルや写真に対する文章がなかなか出てこずに苦労してます(笑)

文章って、意外と難しいですね。これにもリズムがあって、すぐにパッと
思いつくときもあれば、うーん…と悩んだあげく、今日は雑談でいくか!
…なんて割り切ってしまう時もあったり(笑)

僕の本業(←?)はあくまで写真撮影なんで、それ自体がおろそかに
ならないように気をつけています。

ただ、写真を撮っているときに、ふと「あ、この風景にはこんな言葉が
似合う!!」って、自然に文章が出てくることがあります。
また、撮った後の帰りの電車の中で、車窓を眺めながら「あ!!」と
思いついたり…思いつくときは突拍子もなく出てくることがあります。

詩を書く人って、こういう時にメモか何かに書き出すんでしょうけど、
そこまでするのも大げさかなぁ…と(^^;

まぁ、あまり堅苦しく考えずに、思いつくままに写真に綴っていきたいと
思います。

…なるべくマイナス思考な事は書かないようにします(汗)
でも、書いてしまったらごめんなさい…(T_T)

さて、この週末は実家の尼崎に帰って、あじさいを撮ってきました。
まだ咲き始めだったので、色づいてないものも多かったです。
こちらは、また後々アップして行きたいと思います。

箕面で撮った写真をアップし続ける「マイナスイオン強化週間」は、あと少し続きます(笑)
最終は箕面の滝をアップしますので、どうぞお楽しみに(^^)
[2006/06/11 22:39] 大阪の風景 | TB(0) | CM(6)

こんばんは。
blogの文章を寝てるときに思い浮かんだりしますが朝になると忘れてること多いです。
メモをとればいいんでしょうけど、そこまでするとblogがメインの生活になりそうなので結構適当にやってます。
読み返すと小学生の作文なみの日が多い気も。(^^;

毎日、「マイナスイオン」いただいてますよ~。
[2006/06/11 23:09] tpn [ 編集 ]

こんばんは
言葉って難しいですよね。
自分が感じたことをそのまま出せればいいんだけど
そこは(ここですね)公のBlogですから、
というか、書いてしまえばいいんでしょうけどね^^

箕面には、紅葉の時期に何回か行きました。
とてもいい風景が続いていますね。
楽しみにしています。
[2006/06/11 23:55] [ 編集 ]

 写真にしろ、文章にしろ、インスピレーションが大事なんじゃないんでしょうか?

 そのインスピレーションが働かないときは困ってしまいますが。

 いつもいつも、パッと思いつくわけでもないのでしょうが、少し冷却しておいて置いたほうが醗酵されて(笑)よりよくなるときも在りますしね。
[2006/06/12 00:14] RKROOM [ 編集 ]

疑わずに

こんばんは。
お、箕面の滝。最終回間近ですね。楽しみにしておりますよ。笑

「信じ続けて歩いていれば、必ずその光に出会えるはず。」←はい。疑わずに前進あるのみでございます。

[2006/06/12 19:06] motti [ 編集 ]

まさに木漏れ日が照らす、、、ですね^^
本当にどれをみても美しいところなんだろうなーと思う写真ばかりですね。
滝もとても楽しみですー。紫陽花も楽しみですー。
おっきィさんのとこは、楽しみがたくさんですねー。
[2006/06/12 20:34] atom. [ 編集 ]

>tpnさん

僕はよく旅に出た際にふと思いつくことが多いです。
でも、いざ文章にしてみると、とても大人が書いたとは
思えないくらいの文章力でして(^^)
でも、写真を飾り過ぎないくらいの文章が一番いいんですよね、ホントは。
マイナスイオンも、いよいよ大詰めです~(^^)


>海さん

ホントに、言葉って難しいです。
こうしてお返事をしている時でも、「あれ?なんか変だな」って
思うことが多々ありますから(笑)
僕はしゃべる時でも言葉が詰まってしまうタイプですから、
スラスラと文章にして表現できる人が羨ましいです。
箕面の風景はあと少しだけ続きます(^^)


>RKROOMさん

あ~わかります!!写真なんかでも、色々撮っていると
煮詰まってきて、ちょっと休憩してから再度撮り始めると、
さっきまで気づかなかった風景って見えてきますもんね。
文章も同じことなんでしょうね。
今はちょっと表現力が下降気味ですが、あまり難しく
考えずにやってみようと思います。


>mottiさん

ハイ、あと少し…いつファイナルにしようか迷ってます(笑)
「信じ続けて歩いていれば、必ずその光に出会えるはず。」
この文章は、優柔不断ですぐに心動きそうになってしまう
自分に向けて書きました(^^;
先の見えない事が多いですが、日々を一歩ずつ歩いて行きたいですね。


>atom.さん

ありがとうございます~。そういっていただけると、
最近切れ気味のネタを集めている甲斐があります(笑)
ネタをためすぎて、季節が過ぎてしまわないように
しないと(^^;
森って、綺麗な風景が多いですよね。
僕の場合、森を撮ってる…というよりは、綺麗な森の
風景に撮らされているといった感じが強いです(^^)
[2006/06/12 21:27] おっきィ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okkie.blog61.fc2.com/tb.php/62-27aefd63