FC2ブログ

















心に響く春景色 

寺町0804_3

寺社に咲く桜は、日本人の心に響く風景ですね。
京都の桜に人が集まるのも、そこにお寺という
日本人の「和」の心があるからこそでしょう。

京都へ桜を見に行くには、人ごみにそれなりの覚悟がいりますが、
尼崎の寺町と桜は、のんびり撮影できる実に贅沢な環境です。

(2008年4月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[心に響く春景色]の続きを読む
[2008/04/10 21:48] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(2)

寺町桜 

寺町0804_1

2008年の本格的桜撮影、第一弾は…

地元、尼崎の桜です。

尼崎は江戸時代、尼崎城という城がありまして、その城の西側に尼崎藩主の政策で
寺を一箇所に集めた「寺町」という町が形成されまして、それが現在でも残っています。
詳細はこちら

その寺町の中にある長遠寺には二重の塔があり、そのすぐ横には桜の木が植えられています。
その木と二重の塔を撮影するのが、毎年の定番となっています。

青空の下、定番の場所で今年も僕の「春撮影」が始まりました。

(2008年4月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[寺町桜]の続きを読む
[2008/04/08 22:16] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(2)

「ん?」 

すずめ0803_1

「ん?なんやろね、これ」

何かを見つけた彼は、好奇心にまかせて
その何かを突っつき始めたのでした。

すると…

(2008年3月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[「ん?」]の続きを読む
[2008/03/27 22:30] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(9)

ようこそ 

玄関0803

「やぁ、よく来たね。ご主人様がお待ちだよ」

なんだか、そんな声が聞こえてきそうな情景でした。
…ただの通りすがりなんですけど(笑)

とある家の玄関をスナップさせていただきました。
こういったモノクロ撮影って、楽しいですね!

(2008年3月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2008/03/26 21:10] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(3)

メジロの撮影会 

メジロ0803_1

同じ場所で辛抱強くじっとして撮る…
それが苦手なので、野鳥の撮影も不得意です(苦笑)

今日は尼崎に帰って午前中に散歩をしていたのですが、
近くの公園の木に、ちょうどいいタイミングでメジロが飛んできてくれました。

予想外の至近距離で、あわててシャッターを切ったのですが…

これが現在僕にできる野鳥撮影の全てです(^^;
あまり期待しないでご覧ください(笑)

(2008年3月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[メジロの撮影会]の続きを読む
[2008/03/02 23:23] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(4)

いつもの場所で 

sakura03.jpg

毎年、桜の咲き具合をチェックするのは、実家のある尼崎の
近所の神社やお寺で見ています。
有名な撮影場所に行くのもいいかもしれませんが、
僕の桜の撮影スタイルは、ここから始まります。
他に撮影する人や、花見の人々もおらず、
のんびり一人っきりで桜をひとり占めできる場所。
ひらひらと散りゆく桜の花びらに包まれながら
じっくりと撮影ができるこの場所が好きです。
毎年、春になればここで撮影します。
実家から徒歩3分程度の、僕だけの桜の"名所"です。

(2007年4月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2007/04/08 23:28] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(5)

季節はすっかり春めいて… 

ume.jpg

しばらく更新が(しかもいきなり)止まってしまってすいませんでした。

仕事で精神的にしんどくなってしなって、帰宅後はぐったりする日々が
続いていたこと、それに伴い病院通いで療養をしていたことや、
休日も写真を撮る気持ちになれず、アップできるものがなかったことなどが
悪循環のように続いてしまいました。

更新停止中、当ブログに様子を見に、何度も足を運んでいただいた皆様には
大変ご迷惑をおかけいたしました。

エンジン全開まで、まだまだ時間がかかりそうですが、しばらくは
過去に撮った作品を交えつつ、のんびりアップ(いつもマイペースですね…笑)
していければいいなと思っておりますので、どうか愛想をつかさずに
お付き合いいただければと思います(^^;

さて、ネタ切れ気味の中、過去に撮った梅の写真をアップさせていただきました。
これから穏やかな春の陽気に包まれていってほしいですね~。
(といいつつ、気候は少々逆戻り…!?)

(2005年3月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D70 レンズ詳細不明

[2007/03/14 23:41] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(9)

1・17という日 

hanshin.jpg

あれからもうそんなに経つのか…

毎年、この日が来るたびに、そう思います。

1995年1月17日、午前5時46分
阪神淡路大震災が発生しました。

神戸や北淡の街は壊滅状態に陥り、その周りの阪神の街も災害を受けました。

僕が住んでいた尼崎も例外ではなく、傾く家や電柱、そして液状化現象や
ライフラインの寸断など、本震後に何度も襲いかかってくる余震におびえながら
不安な夜を数ヶ月続けていたのを覚えています。

あの頃、一番不便になっていた、鉄道。
地元は阪神電車が走っているんですが、芦屋から向こうの線路は破壊され、
非常に不便な思いをしました。

今実家に帰る時に、阪神梅田駅に立って「急行 三宮行き」などの表示を見ることができますが、
いったい復旧はいつになるんだろうと、当時は想像もつきませんでした。

2~3年かかると言われた鉄道の復旧も、JRを皮切りに阪急、そして阪神と
次々に1年程度で復旧していきました。
そして、根元から折れた阪神高速神戸線も、今では何もなかったかのように
元の姿を取り戻し、阪神間の移動の動脈の役目を果たしています。

あれから12年。

本当に、よくここまで復興したものだ…と、震災後も何度も神戸の街に
足を運んでいますが、その度に必ずそう思います。

何年もかけて、元の生活を取り戻しつつあるいまだからこそ、震災で得た
教訓を忘れないようにしていきたいものですね。

実は、僕もあの時の震災を教訓に、今の部屋にラジオ付き懐中電灯を常備しています。
実家の母は、あの震災以来、大切なものはすぐに出せるよう、通帳などを
リュックサックに詰めています。

災害はいつ襲いかかってくるかわかりません。

「備えあれば憂いなし」

ありきたりな言葉ですが、その意味がとても心に響く、今日の日でした。

毎年、この日が来るたびに、あの日に得た教訓をもう一度思い起こして
災害に備えていきたいと思います。

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市・阪神電車武庫川駅

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2007/01/17 20:02] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(4)

冬の使者 

kamome4.jpg

冬に訪れる渡り鳥の中でも、ユリカモメが一番好きです。
街中で彼らの姿を見かけると、なんだか嬉しくなったりします。
こんな可愛らしい姿をしたカモメたちも、一冬限定の姿なんですよね。
出会うことのできる今だからこそ、もっともっとたくさん撮りたい、
そんな思いでいっぱいです。

(2007年1月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[冬の使者]の続きを読む
[2007/01/16 23:06] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(3)

昭和の香り漂う風景 

deyashiki2.jpg

尼崎の街に残る、古い商店街のアーケード。
商店はほとんど店を閉ざしてしまっていますが、
下町の雰囲気を強く残している風景だと思っています。

尼崎の商店街は、戦後の闇市から発展した阪神有数の
大商店街となって今日に至っています。

数ある商店街のうちのほとんどはリニューアルされて
綺麗になりましたが、この商店街は当時の姿そのままで
雨が降ってても傘をささないといけないくらい、
屋根はボロボロになっています(笑)

子供の頃はここが小学校への通学路で、薄暗い商店街を歩くのが
あまり好きじゃなく、早く立て替えればええのになぁ~と
ずっと思っていましたが、今となってはいつまでも残しておきたい
昭和の頃そのままの、大切な風景です。

(2006年6月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市

撮影機材:RICOH GR DIGITAL


[昭和の香り漂う風景]の続きを読む
[2006/06/26 23:42] 兵庫・尼崎の風景 | TB(0) | CM(7)