FC2ブログ

















可憐 

吉野0804_15

吉野は枝垂桜がたくさん咲いていまして、少し小高い
丘の上から見下ろして撮影することもできました。

うーん、なんだか…もう「可憐」という言葉しか思いつきません。

本当に魅力的ですね。

(2008年4月撮影)

撮影地:奈良県吉野町

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[可憐]の続きを読む
[2008/04/18 20:03] 奈良の風景 | TB(0) | CM(3)

黄昏の木の下で 

吉野0804_10

日が西に傾きかけた頃、辺りは静寂な空気に包まれました。
大阪の近郊にありながら、吉野の山は別世界のように
自然に包まれています。

静かな雰囲気を壊さないよう、そっとシャッターを切りました。

(2008年4月撮影)

撮影地:奈良県吉野町

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[黄昏の木の下で]の続きを読む
[2008/04/15 21:27] 奈良の風景 | TB(0) | CM(3)

降り注ぐような枝垂桜 

吉野0804_6

枝垂桜は普段あまりお目にかからないものですから、
見れたらいいな~と思って足を運んだ吉野でした。

それがいきなり、こんな色っぽい枝垂桜が(^^;

もう、表現する言葉が見当たらず…そうですね、
「桜の花が降り注ぐ」といった表現が似合うような気がします。

皆さんはどのように感じられますか?

(2008年4月撮影)

撮影地:奈良県吉野町

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[降り注ぐような枝垂桜]の続きを読む
[2008/04/13 23:23] 奈良の風景 | TB(0) | CM(4)

吉野の桜 

吉野0804_1

本格的桜撮影、第2弾は桜の本場、奈良県吉野の桜です。

実はこの撮影と尼崎・寺町桜は同じ日に撮影しました。
先週の日曜日は、午前中は尼崎、午後は吉野へと大移動でした(笑)

天気のいい時に行っておこうと、ちょっと欲張って夕方に着いた吉野山。
日が傾いているのでちょっと赤味がかっていますが、夕暮れまで撮った
吉野の桜は春本番を迎えていました。

(2008年4月撮影)

撮影地:奈良県吉野町

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[吉野の桜]の続きを読む
[2008/04/11 20:14] 奈良の風景 | TB(0) | CM(5)

ゆっくり眺めたい夕暮れ 

夕暮れ0710_11

最近何かとバタバタしておりまして、ゆっくりと空を眺めるヒマさえありません。
休みの日くらいは、全てを忘れて大自然の中でゆーっくりと暮れ行く空を
眺めていたいなぁ…

そんなことを願いつつ、いつしか撮影した夕焼けの写真が出てきたので
アップしてみました(^^)

(2007年10月撮影)

撮影地:奈良県内(詳細不明)

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[ゆっくり眺めたい夕暮れ]の続きを読む
[2008/04/01 22:48] 奈良の風景 | TB(0) | CM(4)

紅一点 

koochidani07_09.jpg

緑の中でただひとつ赤く染まる紅葉。
周りの緑が赤をより一層引き立たせています。
通り過ぎるだけでは見落としてしまいそうな風景も
ふと立ち止まってみると、実に鮮やかに彩られていました。

(2007年11月撮影)

撮影地:奈良県曽爾村・香落渓

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2007/12/01 23:59] 奈良の風景 | TB(0) | CM(4)

山の衣替え 

koochidani_07_06.jpg

秋の景色をセーターの色にしたいという人がいますが、
なんとなくその気持ち、わかる気がします。
こうやって山肌の紅葉をトリミングしてみると
服の色にとても似合うことに気づくのです。
そう考えると、山が秋に衣替えをした、という表現が
秋の山にはピッタリかもしれませんね。

(2007年11月撮影)

撮影地:奈良県曽爾村・香落渓

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[山の衣替え]の続きを読む
[2007/11/28 23:57] 奈良の風景 | TB(0) | CM(2)

風景待ちの姿勢 

koochidani_07_03.jpg

香落渓の紅葉です。
この日の山は風がきつく、雲の流れが速いので、
晴れたり曇ったりの繰り返しでした。
晴れてる空と紅葉を撮りたいと思っても、
すぐに背景が雲で白くなったり…
この写真を撮るのに5分くらいじっと待ってました。

山の天気は変わりやすい。

だから、待ちの姿勢で自分のイメージ写真を待ち続けて
撮るのもひとつの撮り方ですね。

(2007年11月撮影)

撮影地:奈良県曽爾村・香落渓

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[風景待ちの姿勢]の続きを読む
[2007/11/26 20:14] 奈良の風景 | TB(0) | CM(6)

秋を迎えに行こう 

koochidani_07_01.jpg

紅葉が遅れがちといわれていますが、大阪でもこれから色づき初めと
いったところで、写真を撮られているブログを拝見していると
少々やきもきした気持ちになって、まだかまだかと待ちわびてしまいます。

「ならば、こっちから迎えに行けばいいじゃないか!」

…といった発想で、連休初日の今日、気温が低いことも気にせずに
バイクで出かけてきました。

標高の高いところならば、紅葉も見頃を迎えているだろうということで、
以前行った御杖村の近く、奈良県曽爾(そに)村と三重県名張市の、
ちょうど境目に位置する香落渓(こおちだに)に行ってきました。

色づき具合は予想通り、今がピークといった感じでした。
何よりも渓谷の大自然の中をバイクで走るのは最高に気持ちいい!!

ちなみに、バイクに付いている気温計は6℃を表示、風がきつかったので
体感温度はもっと寒く、自販機で買ったホットの紅茶もものの数分で
冷めてしまうという寒さの中、震えながら撮影をしていました(笑)

でも、紅葉に出会うことができてよかったというのが本音ですね。
寒さに負けず、山に出かけた甲斐がありました(^^)

これから数回、香落渓での風景にお付き合い下さい。

(2007年11月撮影)

撮影地:奈良県曽爾村・香落渓

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[秋を迎えに行こう]の続きを読む
[2007/11/23 20:25] 奈良の風景 | TB(0) | CM(5)

季節は進む 

mitsue04.jpg

この葉が全て散ってしまうとき、季節は冬を迎えます。
暖冬と言われながらも、秋の山の凛とした冷たい空気を
肌で感じると、季節は確かに進んでいることを実感します。
色彩の乏しい季節が近づいていますが、その前に
鮮やかな紅葉が見れることを期待したいものですね。

(2007年11月撮影)

撮影地:奈良県御杖村

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[季節は進む]の続きを読む
[2007/11/14 18:55] 奈良の風景 | TB(0) | CM(4)