FC2ブログ

















京の夕暮れ 

NKN_4284.jpg

現在の呼称は「京都」、でも京都が都の頃は「京」でした。

京都のはんなりとした雰囲気を出すべく、「京の夕暮れ」と名づけました。
この場所は、京都とは切っても切り離せない、ねねさんゆかりの高台寺から撮影しました。
去年暮れの撮影ですが、京都の冷たい冬の澄んだ空気に、空が茜色に染まりました。

(2008年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・高台寺より

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[京の夕暮れ]の続きを読む
[2009/03/29 17:26] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

クリスマス・デコ for 蒸気機関車 

梅小路クリスマス2

…蒸気機関車はモノクロが似合うと言いつつ、
ちゃっかりと何枚かはカラーでも撮ってます(笑)

保存展示している機関車の、何両かはクリスマスのデコレーションがされていました。
このイベントは知りませんでしたね。

毎年、年明けになると機関車が日の丸の国旗を飾って展示されるのは知っていましたが…
いずれにしても、季節感があっていいイベントだと思います。
来られていた家族連れの方々も楽しまれていました(^^)

この装飾、さりげなくていいですね。

(2008年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・梅小路蒸気機関車館

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[クリスマス・デコ for 蒸気機関車]の続きを読む
[2008/12/18 22:10] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

凛とした空気 

hanatouro07_11.jpg

嵯峨野の夜は冷え込みます。
冷たく張り巡らされた空気が、人の気持ちを引き締めます。
足元に灯された小さな灯りが道しるべ。
この灯りに導かれ、心をゆっくり清められていくような、
そんな気持ちになれる場所が京都なのです。

2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・嵯峨野ニ尊院

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[凛とした空気]の続きを読む
[2007/12/21 22:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

心に響く優しさの灯り 

hanatouro07_00.jpg

嵯峨野嵐山の夜を鮮やかに照らし出すイベント、京都花灯路です。
近年、各地で鮮やかなイルミネーションイベントが開催されていますが、
京都で照らし出される灯りは、はんなりとした「和」の灯り。
寒い冬に照らし出される灯りは、幸せを感じさせてくれる平和の灯りでした。

(2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・嵯峨野花灯路

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[心に響く優しさの灯り]の続きを読む
[2007/12/16 17:54] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(7)

水路閣に会いたくて 

nanzenji07_08.jpg

京都の南禅寺には、琵琶湖疎水の一環として作られた明治時代の近代遺産、
南禅寺水路閣が通っています。
南禅寺といえば大門が有名ですが、僕が南禅寺に行くのは水路閣に
会いたいからと言っても過言ではありません。
学生の頃に初めて見た時から、そのレンガ造りの見事な水道橋に一目惚れ。
しかも100年以上も昔の遺産が、実際に手で触ることができるのですから
そのそばにいるだけでも飽きません。
現代の建築物にはない風格を持ったこの橋を、いつまでも伝えていきたいものです。

(2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・南禅寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[水路閣に会いたくて]の続きを読む
[2007/12/10 22:24] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

紅葉が終わる前に、京都で… 

nanzenji07_01.jpg

今年の紅葉、最後は南禅寺の紅葉です。
最後は京都で…というのが、ここ数年の恒例になってます。
時期的には落葉の一歩手前で、葉も少々痛み気味でしたので
マクロで撮影することができなかったのが残念ですが、
少しでも工夫して…撮ってみたのですが、どうでしょうか。

(2007年12月撮影)

撮影地:京都府京都市・南禅寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[紅葉が終わる前に、京都で…]の続きを読む
[2007/12/08 10:32] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(5)

よいお年を… 

arashiyama02.jpg

よ、よかった…なんとか今年にもう一回更新できました(激汗)

先週末頃から色々予定がまた入ってきまして、仕事が遅くなったり、
うたた寝をして目が覚めたら夜中の2時3時だったり、
むりやり飲み会を入れられてしまったり(笑)などなど、
ブログ更新のチャンスを失い続けておりました(--;

今年も気がつけばあと少しですね。
僕は今日が仕事納め。これから正月に向けて、年末はバタバタ気味です。
なんといっても、まだ年賀状を1枚も書いていない!!(笑)
そして、明日は大掃除と忘年会、明後日は実家の部屋の掃除、
そして大晦日は…実家でのんびりしたい!!と思っております。

今年も色々な出来事があった年でしたね。
悲しい出来事、嬉しい出来事…色々な事が世の中を取り巻いて
人の生活を作り出している、それに時には共感し、時には強く非難したり。
年々、世の中が複雑になっていって、暗い話題ばかりが充満して、
自分も暗闇に包まれた気持ちになってしまうことって、最近は特に多いんですが、
そんな時、人の笑顔ほど、自分の気持ちを明るくさせてくれるものはないと思います。

時々ブログで言ってたこと、世の中に少しでも笑顔が溢れる日々がくれば、
人々が平和に過ごせる日がくるんじゃないかな…って、僕は思っています。

なので、来年もたくさんの笑顔が溢れる一年であることを願って、
笑顔のお地蔵様の写真を今年最後にアップしてみました。

これは、京都嵯峨野のとあるおみやげ屋で売っていた、手のひらサイズの
お地蔵様です(^^)

ど真ん中の日の丸構図は、この際ご愛嬌ということで見逃してやって下さい(笑)

さて、今年はこれをもちまして最後の更新とします。
先にも述べたとおり、年賀状すら作っていないんで、バタバタ地獄の
予感がしまして(←自業自得です)
マイペースなB型が出てしまいまして、更新もマイペースになってしまいましたが、
来年も写真、そしてブログを楽しむつもりで、あいも変わらずのペースで
いきたいと思います(^^;
今年一年、「風のスナップ」に足を運んでいただいた皆様、
そしてコメントをいただき仲良くしていただいた皆様、
本当にありがとうございました。

年明けはおそらく4日頃に更新が出来ればいいな~と思っています。
お時間がありましたら、ぜひお立ち寄り下さい。

来年度もどうぞ、よろしくお願いいたします。
それでは皆様、よいお年を…。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/28 19:53] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(6)

幻想列車 

hankyu2.jpg

雨降る嵐山の駅に発車を知らせるアナウンスが流れ、
列車は駅を出発する準備に入ります。
雨雫が滴り落ちる夕暮れの駅はなんだか幻想的で、
優しい色の灯りがとても都会の駅とは思えないような
不思議な空間を創り出していました。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・阪急嵐山駅

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2006/12/14 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

和の灯り 

20061213232359.jpg

ルミナリエから一転しまして、京都に逆戻りです(笑)

紅葉撮影後の阪急嵐山駅です。
この駅は提灯のようなライトがホームを照らすのが特徴で、
京都ならではの粋な演出をしています。

雨降りの撮影の中、冷え切った体で着いた嵐山駅の灯りが
なんとも言えないくらいに暖かく感じました。

これも、嵐山の魅力のひとつです。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・阪急嵐山駅

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2006/12/13 23:31] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

暮れる頃 

kyoto06.jpg

暮れていく竹薮沿いに赤く染まる紅葉。
空気が冷たく張り詰めてきて、気持ちが引き締められる思いでした。
一日の終わりはどことなく淋しさを残しながら、
辺りから薄っすらと光が消えていきました。

手ブレ補正レンズなしでは限界速度を超えた、1/20秒での撮影でした。
焦点距離もレンズ指標で50mmを超えていましたから、限界ですよね…
それでもしっかりと補正してブレない写真を作り上げてくれるのですから
このレンズには本当に感謝しています。

高価なレンズですが、それ以上の効果に満足!の1本です。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/10 22:22] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)