FC2ブログ

















自然の儚さ 

kyoto07.jpg

散った後の紅葉が、石畳の道を綺麗に飾ります。
主役として輝き、散った後も脇役として演出する。
紅葉の楽しみ方は人それぞれだと思いますが、
紅葉は二度、楽しめると思っている人は少なくないはずです。
これから土に帰るだけの儚い存在のはずなのに、
とても魅力を感じるのは、いつまでも存在しないその儚さが、
人々の心にとても美しく映るからだと思います。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[自然の儚さ]の続きを読む
[2006/12/09 08:55] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(0)

藁葺き屋根と和の風景 

kyoto05.jpg

常寂光寺にある、藁葺き屋根と紅葉の共演です。
昔から築き上げられた、日本人の「和」の心って、素晴らしいですね。
京都にはそんな風景があちこちにあって、ホッと心を落ち着かせてくれます。
京都の人気が今も昔も変わらないのは、そういった日本人にとって
大切なものがいっぱい詰まった場所であるからなのでしょう。
「和」の気持ちを感じさせてくれる風景、そっと写真に残しておきます。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/08 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

灯篭の灯りと共に 

kyoto01.jpg

場所が一転しまして、嵯峨野の常寂光寺です。
ついた時間が少し遅く、ちょっと撮影は厳しいかなぁ…と思ってたら
そっと灯篭に灯りがともりました。
辺りは薄暗く、なかなかいい雰囲気で、逆にいいタイミングだったようです。

しかし、この薄暗さでもブレない…手ブレ補正レンズは素晴らしい!

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・常寂光寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/07 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

保津川のほとりで 

kyoto03.jpg

改めて京都に行った時の写真ですが、この時はもう葉も随分痛んで、
紅葉も散り始めでした。

「あ~タイミング逃したよ~」と思いながらも、
まだ綺麗な紅葉を探して撮影を続行。

保津川沿いを歩いている時に見つけた紅葉と保津川を組み合わせてみました。

ここで保津川下りの船が通ればドンピシャだったんですが…
そんなにうまくはいかないものですね~(笑)

葉の痛みが目立たないよう、引き気味で撮ってみました。

(2006年12月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G

[2006/12/06 21:58] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(5)

真紅 

kyoto02.jpg

一面の真っ赤な紅葉。
天気が悪かったので、雨やどりがてらに木の下から撮影。
ほとんど赤の空間…ちょっとインパクトが強い気もしますが、
この時しか出会えない風景でもありました。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市右京区・嵐山

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/04 23:59] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

紅葉の河 

kyoto6.jpg

側溝にひらりと溜まった紅葉の葉。
風に流されて、自然にここに集まってきたんでしょう。
水のない溝だからこそ、そこに集まった色とりどりの葉が
まるで赤い川のように色を染め上げていて、
何気ない風景に彩りを添えていました。

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/12/02 21:10] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(2)

赤と緑の共演 

kyoto4.jpg

ひと言にモミジと言っても、真っ赤に染まってるものもあれば
まだ青々としているものもあります。

紅葉が魅力的なのは、全てが真っ赤であるからではなく、
緑の葉や周りの木々が、赤く染まった葉をより強調するからでしょう。

自然色の共演ほど、人の心に響く色はないような気がします(^^)

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/11/29 23:24] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(4)

紅葉の滝 

kyoto3.jpg

有名な清水の舞台から下を眺めると、緑の木に挟まれて
紅葉が滝のような形に見えました。

曇天の光を逆手に取って、しっとりとした紅葉の遠景が
撮影できたと思います。

曇天の撮影も、撮り方によってはいろんな絵が作れるんですね。
もっともっと自分の感性を磨かないといけませんね(^^;

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/11/28 21:46] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)

紅葉を撮りに行ってきました 

kyoto1.jpg

神戸の夜景はまた後ほど続けてということにいたします。

さて、今回は京都へ紅葉の撮影に行ってきました。
天気はあいにくの曇天、しかも終盤は雨に見舞われる始末。
普段の行いが悪いから、天罰が下ったようでした(笑)

今回は様子見のため、清水寺と嵐山に行ってきました。
曇天をカバーする撮り方だったので、建物を取り入れたり
空を大胆に入れた撮り方はしていませんが、何点か公開できそうな
ものが撮れましたので、しばらくこちらをアップしていきたいと思います。

皆様、どうかお付き合いくださいませ(^^ゞ

(2006年11月撮影)

撮影地:京都府京都市東山区・清水寺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G
[2006/11/26 23:02] 京都・みやこの風景 | TB(0) | CM(3)