FC2ブログ

















しんしんと 

白川郷0801_7

雪は全ての音を吸収して、とても静かな風景を生み出します。
そんな中、雪が音を立てずに降り続けていました。

「しんしん」という表現は、なんともうまく言ったもの。
音もせずにただ降り注ぐ雪の状態を表すにはぴったりの言葉です。

白川の谷間に、雪がしんしんと降り注いでいました。

(2008年1月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:GR DIGITAL


[しんしんと]の続きを読む
[2008/02/04 21:30] スナップ | TB(0) | CM(6)

農村の冬風景 

白川郷0801_4

世界遺産とはいえ、ここは飛騨山脈の中の山深い農村であるため、
その風景は日本人の心に馴染む、どこか懐かしい風景です。
この風景が世界に認められていることは、日本人として誇りに思います。
時間に追われて過ごしている日常から抜け出して、このような風景に
身を預けれる幸せは、日本人だけの特権かもしれません。

(2008年1月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:GR DIGITAL


[農村の冬風景]の続きを読む
[2008/02/01 16:00] スナップ | TB(0) | CM(4)

厳しい季節を耐え抜く 

白川郷0801_3

岐阜県白川村は本当に雪深い場所でした。
この日は雪が吹雪いていて、撮影する手も冷たく冷え切るような気候。
このような場所で、幾多もの年月を重ねてきた白川郷の合掌造り。
今でこそ、世界遺産として多くの人が訪れますが、この建物ができた当初は
道も整備されてなく、豪雪に悩まされてきた場所だったことでしょう。
長年の歴史と厳しい冬に耐え抜いてきた合掌造りは、独特の存在感を
かもし出している気がします。

(2008年1月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:GR DIGITAL


[2008/01/31 21:18] スナップ | TB(0) | CM(2)

合掌造りの郷(失敗編) 

白川郷0801_1

世界遺産にも登録されている、白川郷の風景です。
奥飛騨の郷は本当に山深い場所にあって、冬の積雪も半端ではありません。
そんな場所で、昔の人々の知恵でできた建物が「合掌造り」。
まるで合掌のような形をした屋根の建物は、この地方独特の建物で、
これだけ遠目に見ても立派な建物であることは一目瞭然。
そこには、昔の人々がこの地ならではの厳しい冬を乗り越えるために
作り出した、「この場所で生きていく」ことを象徴するものなのでしょう。

(2008年1月撮影)

撮影地:岐阜県白川村・白川郷

撮影機材:GR DIGITAL


[合掌造りの郷(失敗編)]の続きを読む
[2008/01/29 21:32] スナップ | TB(0) | CM(3)

黄昏の倉吉 

kurayoshi1.jpg

ようやく日が暮れようとしていた時間、宿泊地の倉吉に着きました。
地図で調べると、倉吉には古い街並みを保存している地区があって、
その近くにバイクを止めて散策をします。
古い街並みは大好きで、時々それを目的に出かけたりもしますが、
こうして旅先で偶然に出会った時は、より一層嬉しさも倍増します。

(2007年8月撮影)

撮影地:鳥取県倉吉市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[黄昏の倉吉]の続きを読む
[2007/09/24 22:48] スナップ | TB(0) | CM(3)

乾杯 

4.jpg

キャンドルライトを見ていると、必ず長淵剛の「乾杯」が頭の中を流れます(笑)
実際、披露宴の余興でも、「乾杯」を歌われていました(^^)
ベタかもしれませんが…下手にあれこれ考えるよりも、
ストレートに祝福をするのが一番ですね。

だから僕も…乾杯!!です\(^o^)/

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市・ホテルニューアルカイック

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[乾杯]の続きを読む
[2006/12/19 18:57] スナップ | TB(0) | CM(3)

キャンドルライト 

※手違いで、この記事の画像ファイルが飛んでしまいました(汗)
加工にしばらく時間がかかりますので、申し訳ないですが
ご了承下さい…


ゆらゆらと揺れるキャンドルの炎、そこには火への恐怖心なんてなく、
逆に人の心を優しく癒してくれる、暖かさを感じるから不思議です。

(2006年12月撮影)

撮影地:兵庫県尼崎市・ホテルニューアルカイック

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[キャンドルライト]の続きを読む
[2006/12/18 23:25] スナップ | TB(0) | CM(4)

光のルネサンス 

midosuji.jpg

梅田に出る機会がありましたので、ちょっと足を伸ばして
大阪・中之島で開催されている
「OSAKA光のルネサンス」に行ってきました。

この時期にはいろいろな場所でイルミネーション点灯をしていて
イベント名のない素朴なものもありますが、
この場所で行なわれていたのは、優しい音楽が会場に流れていて
音と共に光が変わっていくという、幻想的なものでした。
会場は多くの人々で賑わっていました。

立ち止まって見入っている観光客、肩を寄り添いあって眺めるカップル達、
楽しそうにはしゃぎまわる子供を連れた家族連れなどなど、
たくさんの人々に感動と幸せを与えてくれました。

こういったイベントは、もっともっと増えてほしいものですね。

(2006年12月撮影)

撮影地:大阪市中之島周辺

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[光のルネサンス]の続きを読む
[2006/12/17 22:29] スナップ | TB(0) | CM(3)

折り鶴に祈りを込めて 

tsuru.jpg

広島のとあるお好み焼屋で撮りました。
注文をしてから、ふとテーブルの横を見ると、数枚の折り紙が置いてあって、
待ち時間を使って折り鶴を作ろうという貼り紙がしてありました。
広島の街は、人類史上初めて原爆が投下された街でもあり、
それは同時に、世界の人々に平和の尊さを訴えかける街でもあります。
戦後61年を迎える日本、それ以来この国では戦争というものを
体験していませんが、世界にはまだまだ争いの耐えない地域が残っています。
平和の大切を忘れることなく、この地球上から戦争がなくなってほしいという
祈りを込めて、僕も折り鶴を作らせていただきました。

(2006年7月撮影)

撮影地:広島県広島市

撮影機材:Canon Power Shot Pro1


[折り鶴に祈りを込めて]の続きを読む
[2006/07/09 23:59] スナップ | TB(0) | CM(6)

尾道スナップ ~お願い地蔵さん~ 

izou1.jpg

jizou4.jpg

jizou3.jpg

今日は七夕ですね。
皆さんは、どのようなお願い事をされましたか?

こちらは、尾道のシンボルとも言える、「千光寺」にある、
お願い地蔵さんです。
お地蔵様のすぐ横で、小さなお地蔵様人形が売られていまして、
訪れた人々が願いを書き込み、お願い地蔵に供えていきます。

たくさんの人形が供えられていて、みんなそれぞれの願いを託します。
これだけのたくさんの願い、みんな叶ってほしいですね。
そうすれば、世の中みんな幸せに暮らしていけることはずです。

一人でも多くの人が、笑顔に満たされる明日を願って。
今日はそんな一日でした。

(2006年7月撮影)

撮影地:広島県尾道市

撮影機材:Nikon D200 AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18~200mmF3.5-5.6G


[尾道スナップ ~お願い地蔵さん~]の続きを読む
[2006/07/07 20:40] スナップ | TB(0) | CM(7)